ホーム   >   「未来の教室」 実証事業:一覧からさがす
グリッドビューで表示する グリッドビューで表示する  |  フラットビューで表示する フラットビューで表示する

「未来の教室」 実証事業

新しい「教員向けファシリテーション研修」事業

社会問題をテーマとした生徒の探究を支援する教員の育成を通じて、中高生および教員における社会問題に対する視点やモチベーション、課題設定力を育みます。学校教育において現代社会が抱える問題を探究的に学習することを通じて、社会問題解決を視野に入れた人材の育成を目指します。

・受託事業者名:株式会社Ridilover

・事業カテゴリー種別:

詳しくはこちら詳しくは「新しい「教員向けファシリテーション研修」事業」

「未来の教室」 実証事業

専門高校におけるPBLのSTEAMS化とフォーマット化

創造性、課題設定解決力を育成する世界の人材開発競争に遅れないイノベーションを起こせる人材育成、人材育成のための指導者の発掘、育成、能力向上のためモデルづくりを行う。

・受託事業者名:NPO法人 TOKUSHIMA雪花菜工房

・実証パートナー名:steAm(STEAMS教育の開発および指導),IGS(評価システム構築および開発)

・事業カテゴリー種別:

詳しくはこちら詳しくは「専門高校におけるPBLのSTEAMS化とフォーマット化」

「未来の教室」 実証事業

Hero Makers

私たちが考えるヒーローとは「配られたカード以上の未来を切り開ける存在」です。これからの激動の時代を生きる若者たちは、須らくヒーローである必要があります。Hero Makersはそんな子どもたちに必要な未来の先生を超実践的に育成するためのプログラムです。

・受託事業者名:タクトピア株式会社

詳しくはこちら詳しくは「Hero Makers」

「未来の教室」 実証事業

スポーツ興行@徳島/伝統工芸@佐賀を題材にしたチェンジ・メイカー育成プログラム

プロスポーツビジネスの興行を1試合運営することで、チェンジメーカー足り得る人材の育成を目指すとともに、大学生チームと連携して進める中でヒトを巻き込んで物事を進める経験を得ることを目指す

・受託事業者名:特定非営利活動法人鴻鵠塾

・実証パートナー名:株式会社パブリック・ベースボールクラブ徳島 (球団名:徳島インディゴソックス)

・事業カテゴリー種別:

詳しくはこちら詳しくは「スポーツ興行@徳島/伝統工芸@佐賀を題材にしたチェンジ・メイカー育成プログラム」

「未来の教室」 実証事業

個別教育計画とEdTech教材による不登校傾向のある生徒の学習支援

EdTech教材を活用することで、生徒一人ひとりの興味・進度・意欲に応じた学習を先生の負担を増やさないように実現したうえで、他校でも再現できるようモデル化することを目指しています。

・受託事業者名:株式会社学研プラス

・実証パートナー名:異才発掘プロジェクトROCKET、株式会社NTTドコモ、明蓬館高等学校、福山市教育委員会

・事業カテゴリー種別:

詳しくはこちら詳しくは「個別教育計画とEdTech教材による不登校傾向のある生徒の学習支援」

「未来の教室」 実証事業

ファシリテーションスキル研修

ファシリテーションスキルを身に付けるための研修。 教員の方が自律性、協働性、多様性理解などのグローバルスキルをテーマとしたPBL型のワークショップをデザインする方法と、実施するノウハウを身に付けます。

・受託事業者名:一般財団法人活育教育財団

・事業カテゴリー種別:

詳しくはこちら詳しくは「ファシリテーションスキル研修」

「未来の教室」 実証事業

先生と企業人の交換留学プログラム ~社会的人事異動により知性を磨くリーダーシッププログラム

教師と企業人が異文化体験を通じ共に学び合うことで「未来の教室」ビジョン第二次提言内「新しい学習基盤づくり 課題3:教師が学び続け、外部人材と協働する環境の不足」の改善に寄与し持続可能な仕組みの基盤を創る

・受託事業者名:株式会社教育と探求社

・実証パートナー名:かえつ有明中学高等学校、関東学院中学校高等学校、ドルトン東京学園中等部高等部、宝仙学園中学校高等学校、ガイアックス、日本政策投資銀行、FoundingBase、富士製薬工業、メドラインジャパン

・事業カテゴリー種別:

詳しくはこちら詳しくは「先生と企業人の交換留学プログラム ~社会的人事異動により知性を磨くリーダーシッププログラム」

「未来の教室」 実証事業

「未来の教室」(学びの場)創出事業〜MaaSをテーマとしたSTEAMコンテンツ実証〜①

AIかつグローバル人材を育成するため、MaaSを題材とし、幅広い層が年間を通じて学べるSTEAM教育のプログラムを構築する

・受託事業者名:Institution for a Global Society株式会社

・実証パートナー名:国立大学法人東京学芸大学、株式会社Fusion

・事業カテゴリー種別:

詳しくはこちら詳しくは「「未来の教室」(学びの場)創出事業〜MaaSをテーマとしたSTEAMコンテンツ実証〜①」

「未来の教室」 実証事業

震災復興からのSDGs@釜石を題材にした人材育成プログラム

・現実の社会課題を題材とした、実践的能力開発プログラムの構築。 ・主体性、課題設定・発見力等を身につけた「課題解決・変革型人材」の育成。

・受託事業者名:株式会社パソナ

・実証パートナー名:株式会社パソナ東北創生、キャプラン株式会社、株式会社Ridilover

・事業カテゴリー種別:

詳しくはこちら詳しくは「震災復興からのSDGs@釜石を題材にした人材育成プログラム」

「未来の教室」 実証事業

地域課題を題材とした企業研修プログラム

STEAM人材育成のための企業研修として、地域の社会課題を題材としたプログラムの実証を行う。 また、研修会社と連携し、自走化のための企業の費用負担モデルを検討する。

・受託事業者名:一般社団法人RCF

・事業カテゴリー種別:

詳しくはこちら詳しくは「地域課題を題材とした企業研修プログラム」
このページの上部に戻る
未来の教室ってなに?(SPフッタのボタン)
未来の教室ってなに?