「未来の教室 ~learning innovation~」は「未来の教室」の実証プロジェクト群の進捗状況や、学校・学習塾・個人学習で使える国内・世界のEdTechの最新動向等を広く情報発信するためのポータルサイトです

未来の教室ってなに?(フッタのボタン)
「未来の教室」公式facebookページ 「未来の教室」公式twitter 「未来の教室」公式ラインアット 「未来の教室」公式Youtubeチャンネル

越境学習によるVUCA時代の企業人材育成|経済産業省「未来の教室」事業 社会課題の現場への越境プログラム

STEAMライブラリー|未来の教室|経済産業省「未来の教室」が2021年春より開始する「STEAMライブラリー」

「未来の教室」通信

『#学びを止めない未来の教室』公式LINE

GIGAスクール自治体ピッチ紹介ページ

新型コロナ感染症による学校休業対策『#学びを止めない未来の教室』

文部科学省:臨時休業期間における学習支援コンテンツポータルサイト(子供の学び応援サイト)

EdTech導入補助金(令和元年度補正)のポータルサイト

お知らせ・関連ニュース

●「未来の教室」からのお知らせ

「未来の教室」実証事業に関するニュース

  • NEW! 2021年01月27日

    お知らせ
    ニュースレター「未来の教室」通信の定期発行を開始しました。 詳しくはこちら

  • NEW! 2021年01月27日

    お知らせ
    「#学びを止めない未来の教室」サイトにて、GIGAスクール・withコロナ時代の学びをサポートする省庁の取... 詳しくはこちら

  • 2021年01月19日

    お知らせ
    12/10(木)・12/18(金)実施、経産省主催「ポストコロナ時代の企業人材育成とは?」セミナーのアーカ... 詳しくはこちら

  • 2020年11月25日

    お知らせ
    【12/10(木)、12/18(金)】経産省主催「ポストコロナ時代の企業人材育成とは?」オンライン無料セミナー ... 詳しくはこちら

● Facebook更新情報

「未来の教室」Facebookページの最新投稿

● 教育/EdTech関連ニュース

「未来の教室」に関連する外部のニュースサイト記事のご紹介

「未来の教室」
実証事業

「未来の教室」実証事業で採択された事例をご紹介いたします

アイコン:「未来の教室」実証事業もっとさがす「未来の教室」実証事業をもっとさがす
もっとさがす

EdTechサービス

● EdTechサービス データベース

日本国内で利用できる多種多様なEdTechサービスを集めたデータベースです

  • パピルスメイト 6
    学校向け 証明書自動発行システム

    在学証明書や成績証明書、JR学割証など、学生生活や就職活動において必要となる証明書や各種申込書を、学生自身の操作によって取得するシステムです。 詳しくはこちら詳しくはこちら:証明書自動発行システム『パピルスメイト 6』

  • Progate
    オンライン型プログラミング学習サービス

    初心者向けオンラインプログラミング学習サービス 詳しくはこちら詳しくはこちら:Progate

  • atama+
    AI活用ラーニングシステム

    一人ひとりの得意、苦手、伸び、つまずき、集中状態などのデータをAIが分析し、その子だけの最短ルートの学びを提供。クラス全員がただ同じ黒板を見る授業では不可能だった、一人ひとりに寄... 詳しくはこちら詳しくはこちら:atama+

  • Springin’(スプリンギン)
    ビジュアルプログラミングアプリ

    「つくる楽しさ」にフォーカスした直感型ビジュアルプログラミングアプリ 詳しくはこちら詳しくはこちら:Springin’(スプリンギン)

もっとさがす

● EdTechサービス導入事例

EdTechサービスの中から実際に導入された事例のご紹介です

  • 【奈良県・奈良市】 県・市の連携プレーで「学びを止めない」。オンライン学習のスピードスタート ■取材...|

    2月27日(木)の突然の休校要請に始まり、この数ヶ月さまざまな判断を重ねながら、子ども達の学びを継続するために多くの教育関係者が力を尽くし続けています。 詳しくはこちら【奈良県・奈良市】 県・市の連携プレー...

  • Think!Think!(シンクシンク)|三重県教育委員会

    三重県の公立小学校17校へのThink!Think!(シンクシンク)PC版導入 詳しくはこちらThink!Think!(シンクシンク)

  • DMM英会話|浦和麗明高等学校

    "DMM英会話"の高校への導入 ・週1回の英語の授業時間でレッスン受講に加え、自宅でも利用 ・高校2、3年生の全学年、高校1年生の希望者に対し導入 詳しくはこちらDMM英会話

  • スタディサプリ for Teachers|石岡商業高等学校

    スタディサプリの導入を通じた家庭学習習慣の形成 ・導入先の高校では当初、生徒の家庭学習時間が不足 ・課外授業の実施を試みるも、教師1人あたりの負荷が膨大になるという課題に直面 ・... 詳しくはこちらスタディサプリ for Teachers

もっとさがす
このページの上部に戻る
未来の教室ってなに?(SPフッタのボタン)