STEAM ライブラリー

EdTechライブラリー

学校BPR|学校における働き方改革

「未来の教室」通信

STEAM ライブラリー

EdTechライブラリー

学校BPR|教員の働き方改革

「未来の教室」通信

ホーム   >   EdTechサービス   >   Flat for Education
Flat for Educationは、簡単に楽しく音楽を学習できるプラットフォームです。のイメージ1
無料で利用できるGIGAキャンペーン!詳しくはhttps://giga.flat.education/をご覧ください。のイメージ2
メッセージアプリのようなコメント機能で生徒とのコミュニケーションもスムーズに行うことができます。のイメージ3
Flat for Educationのイメージ4
概要

楽しく簡単に楽譜作成、自動採点ワークシートなどの課題も手軽に作成できる音楽学習プラットフォームです。
Google ClassroomやMicrosoft Teamsと連携すれば、自動で生徒アカウントを作成。名簿や課題、成績も自動更新されるため大幅な効率化が期待できます。

特徴

Flat for Education

<自動演奏>
音符を入力するとその音が鳴り、耳でも確認することができます。
楽譜を作成したら、その場で聞いて曲想を確認してみましょう。自分で作成した曲がすぐに聞けるので、音楽活動の楽しさを実感し学ぶ意欲を高めます。利用できる楽器はピアノやリコーダーなど100種類以上!
自動演奏機能を利用して、耳トレや聞き取り課題も簡単に作成することができます。

Flat for Education

<課題作成>
バラエティ豊かな課題やアクティビティを手軽に作成できます。
提出期限や生徒が利用できるツール、クラス内のどの生徒に課題を出すかなど簡単にカスタマイズでき、課題や授業中のアクティビティを効率的に準備できます。

Flat for Education

<自動作成・自動採点ワークシート>
楽典の問題を自動作成&採点!
問題のテーマや配点を選択すると自動採点ワークシートが完成。小テストや宿題としても手軽に出題できます。
問題作成、印刷、回収、採点など多くのプロセスを省くことで、大幅な効率化が期待できます。ゲームのような操作性で解答でき、生徒も苦手意識なく取り組めます。

Flat for Education

<パフォーマンス課題>
プラットフォーム上で生徒が簡単に演奏や歌声を録音・提出できる機能。
時間や場所を問わず、生徒1人1人の到達度や課題を確認することができます。

Flat for Education

<リアルタイム共同編集 >
複数人で1つの楽譜に同時アクセスし、楽譜を共同作成することができます。
音楽を通したコミュニケーションと協働的な学び合いで、生徒同士の繋がりを育てます。

導入条件

パソコン、タブレット、スマートフォンでお使いいただけます。
インターネット接続できる環境であれば、ほとんどのモダンブラウザでご利用頂けます。

導入/調達事例
お問い合わせ先

edu@flat.io

サービス情報サイト
サービス事業者サイト
サービス名Flat for Education
事業者名Tutteo Ltd.
種別
対象者小学校、中学校、高等学校、大学、社会人教育、教員
対象学年小学校低学年〜大学生
教科 音楽
特徴/用途
料金体系
費用生徒及び教員1人あたり250円(1年間)。 3か月無料トライアルや最大1年間無料で利用できるモデル校も募集しております。 詳しくはお問い合わせください。
利用形態学校での利用
導入実績小学校から大学まで全世界で5000校、20万人にご利用いただいています。
最終更新日:2021年04月08日

●このサービスをご覧の方はこんなサービスもご覧になられています。

  • ビジネス特化型オンライン英会話Bizmates

    Bizmatesは、日本のビジネスパーソンがグローバルビジネスで成果をあげるための英会...

    詳しくはこちらビジネス特化型オンライン英会話Bizmates

  • レアジョブ英会話

    オンラインで受講できるマンツーマンの英会話レッスンサービスです。時間や場所を選...

    詳しくはこちらレアジョブ英会話

  • チエルの教育クラウドサービス『CHIeru.net ...

    クラウドで提供する、学習の「基礎・基本」の定着のためのデジタル教材。『国語検定...

    詳しくはこちらチエルの教育クラウドサービス『CHIeru.net for School(チエルドットネットフォースクール)』、(基礎・基本 国語検定/基礎・基本 計算検定/基礎・基本 習得パック他を配信中)

  • ELST

    英語のスピーキングでAIが細かな点の発音のチェックや、問題に対する自由発話を瞬時...

    詳しくはこちらELST

  • ハイスクール@will(アット・ウィル)

    目標や希望に応じて、意のままに受講カリキュラムを設定できる映像授業システム

    詳しくはこちらハイスクール@will(アット・ウィル)

  • 校務支援サービス「SchoolEngine」、校務支...

    クラウド、センター集中型で利用出来る校務支援サービスです。1校月額の定額料金で...

    詳しくはこちら校務支援サービス「SchoolEngine」、校務支援システム・グループウェア・メール連絡網の3種のサービスを提供

  • 英語手書き認識採点システムSiF

    AIが英語の手書きライティングを文字認識・文法添削して評価します  ペーパーテ...

    詳しくはこちら英語手書き認識採点システムSiF

  • スナップアスク

    小中高生がスマホ1つでどこにいてもすぐに優秀なチューターに対して学校でつまづいた...

    詳しくはこちらスナップアスク




このページの上部に戻る
未来の教室ってなに?(SPフッタのボタン)
未来の教室ってなに?
未来の教室通信:新規会員登録はこちら