ホーム   >   EdTechサービス   >   スパトレ
スパトレのイメージ1
スパトレのイメージ2
スパトレのイメージ3
スパトレのイメージ4
スパトレのイメージ5
概要

スパトレは第二言語習得論に基づく英語学習をオンラインで提供しており、予習復習を必要とした外国人講師と英語の授業をマンツーマンで行うサービスで、話す体験にとどまらない学習提供することを強みとしております

特徴

スパトレ

■2019年3月サービス提供開始

第二言語習得論(SLA)を基にしたオンライン英語スクール。SLAの第一人者白井教授がサービスを監修しています。

スパトレ

■会員数5000名以上

利用者の70%以上が長期継続し、3歳から80歳まで幅広くご愛顧いただいています。また、中学校や高校でも採用され、公立から私立まで学校現場で導入されています。

スパトレ

■レベル×適正×目的に合わせた学習を実現するため多くの有名市販教材に対応。オリジナル教材も千種類以上用意

多くの有名な市販教材(約100冊、4千種類以上)に対応し、授業を提供。教材が手元にあることで授業外でも予習・復習がしやすく、日々の学習と授業とをシームレスにつないでいます。またスパトレオリジナル教材も千種類以上ご用意しています。ほぼ全ての授業で予習復習が絶対必要なカリキュラムになっており、ただ話すだけにとどまらず確実に実力をつけることができます。

スパトレ

■24時間・365日提供

トレーニングは外国人トレーナーとマンツーマン、25分/回、24時間いつでも、スマホやパソコン、タブレットがあればどこでも、空いているすきま時間で受講可能です。
10分前まで予約可能、キャンセルは5分前まで可能なので、忙しいあなたにも安心。

スパトレ

■約150名の優秀な外国人トレーナー

採用率は1%。資格を持つ、経験の長い講師をフィリピンを中心に世界中から採用。研修を毎月30時間程度実施し、高い品質の授業を提供しています。外国人講師はそれぞれチームに分けられ、リーダーがチームメンバーの育成を担当。またクオリティコントロールチームが定期的にトレーナーに授業品質向上のためのコーチングを実施するなど社内教育を徹底しています。

導入条件

無料通話アプリSkype、デバイス(PC、タブレット、スマートフォン)があれば受講可能です。通話のためにヘッドセットやマイク付きイヤホンをご準備されることをオススメしています。

導入/調達事例
お問い合わせ先

〒1010038
東京都千代田区神田美倉町9-1
info@sptr.jp

サービス情報サイト
サービス事業者サイト
サービス名スパトレ
事業者名SPTR(スパトレ)
種別
対象者小学生、中学生、高校生、大学生、社会人教育、教員等
教科 英語
特徴/用途
料金体系
費用週1回25分   月額1,800円 1日1回25分 月額2,980円 1日何度でも  月額4,980円 ※入会金不要。弊社オリジナル教材をご利用の場合、教材費はかかりません。上記以外にも学校様ごとの事情に合わせて個別対応をさせていただいております。
利用形態学校での利用、個人利用、留学前の事前プログラムでの利用、法人利用
導入実績中学や高校での採用
公立から私立まで幅広い学校現場でスパトレの授業が採用。
最終更新日:2020年08月25日

●このサービスをご覧の方はこんなサービスもご覧になられています。

  • 英語手書き認識採点システムSiF

    AIが英語の手書きライティングを文字認識・文法添削して評価します  ペーパーテ...

    詳しくはこちら英語手書き認識採点システムSiF

  • Welcome to talk 「オンライン健康相談」

    学校場面におけるメンタルヘルスに関する課題を児童精神科医などの専門家によるオン...

    詳しくはこちらWelcome to talk 「オンライン健康相談」

  • スナップアスク

    小中高生がスマホ1つでどこにいてもすぐに優秀なチューターに対して学校でつまづいた...

    詳しくはこちらスナップアスク

  • cloud university

    企業における様々な業務を効率化する為に、サイボウズ製品の特性や機能に合わせた利...

    詳しくはこちらcloud university

  • Think!Think!(シンクシンク)

    シンクシンクは、図形や迷路、パズルなどが70問、15,000題以上収録された、「思考セ...

    詳しくはこちらThink!Think!(シンクシンク)

  • Tech Kids School(テックキッズスクール)

    「AbemaTV」など多数のサービスを開発するIT企業サイバーエージェント運営。本格的な...

    詳しくはこちらTech Kids School(テックキッズスクール)

  • Studyplus

    Studyplusは、学習内容を記録、可視化し、学習ユーザー同士でシェアし励まし合う学習...

    詳しくはこちらStudyplus

  • 日本語.COM

    日本語での会話コミュニケーションを中心に自習用教材や管理機能なども兼ね備えた日...

    詳しくはこちら日本語.COM




このページの上部に戻る
未来の教室ってなに?(SPフッタのボタン)
未来の教室ってなに?