STEAM ライブラリー

EdTechライブラリー

学校BPR|学校における働き方改革

「未来の教室」通信

STEAM ライブラリー

EdTechライブラリー

学校BPR|教員の働き方改革

「未来の教室」通信

ホーム   >   EdTechサービス   >   Virtual Internships
Virtual Internshipsのイメージ2
概要

自宅や学校から海外の企業と繋がり、グローバルに活躍するための一歩となるインターンシッププログラム。特定の業界で働くことに対する探究心を育みつつ、エンプロイアビリティを向上させることができます。

特徴

選べる4つのキャリアグループ

【選べる4つのキャリアグループ】
参加者たちは4つのキャリアグループの中から興味のある業界を選び、該当する企業でインターンシップを⾏います。企業から与えられた様々なプロジェクトに取り組むことで、興味のある業界についての学びを深め、卒業後の進路に向けて目的意識をもったスキルアップが可能です。

・エンジニアリング&コンピューターサイエンス
・ビジネス&経済
・マーケティング&クリエイティブ業界
・社会的な活動をしている企業&NGO

企業と直接繋がる

【企業と直接繋がる】
参加者たちは毎週様々なプロジェクトに取り組み、業界特有のビジネスについて学習することで、企業から直接的な学びを得ることができます。

プロジェクト例
1週目:業界や企業の分析(SWOT分析など)
2週目:リクルート計画の立案
3週目:マーケティングプランの立案
4週目:新しい製品や事業のピッチング

ファシリテーター

【ファシリテーター】
参加者たちは、16⼈で構成されたキャリアグループの中からさらに4⼈1組のチームとなり、企業から渡されたプロジェクトに取り組みます。それぞれのキャリアグループには担当のファシリテーターが付き、参加者⼀⼈ひとりへの個⼈的なサポートとグループ全体への包括的なサポートを⾏います。具体的にはカリキュラムの理解や、スキルの構築、キャリアマネジメントに関する補助を担います。

オンラインカリキュラム

【オンラインカリキュラム:CareerPathways】
このカリキュラムは、プロフェッショナルとして仕事をする上で必要なスキルを培うことを目的にデザインされており、インターンの経験をより実りあるものにします。取り組んでいるプロジェクトにまつわる概念や基礎知識、さらにはプロジェクトの成果が企業へどのような影響を与えるのかについても理解を深めることができます。

導入条件

カメラとマイク、ネット環境
FirefoxもしくはChrome

導入/調達事例
お問い合わせ先

misaki@virtualinternships.com

サービス情報サイト
サービス事業者サイト
サービス名Virtual Internships
事業者名Virtual Internships
種別
対象者参加条件:IELTS 5.5以上または同等の英語力
対象者:中学校(14歳以上)、高等学校(18歳以上の大学生・社会人へは、別プログラムをご案内しております。詳細は記載のメールアドレスまでお問い合わせください。)
対象学年14歳以上18歳以下(大学生以上の方が対象のプログラムもございます。)
教科 その他(キャリア教育)
特徴/用途
料金体系
費用プログラム費用につきましては、別途お問い合わせください。
利用形態学校での利用、個人利用、学習塾での利用
導入実績【2020年度】 アメリカ、シンガポール、中国、イギリスなど12カ国から52名が参加。
マレーシアのインターナショナルスクール:Marlborough college Malaysiaにてプログラムを実施。
最終更新日:2021年07月01日

●このサービスをご覧の方はこんなサービスもご覧になられています。

  • TechAcademyジュニア

    TechAcademyジュニアは小・中学生を対象とした実践的なプログラミング教材です。自立...

    詳しくはこちらTechAcademyジュニア

  • ICT授業支援ツール サイバー先生

    一斉資料配布、回収を基本としたシステムに、グループワークやアンケート小テストな...

    詳しくはこちらICT授業支援ツール サイバー先生

  • Z会Asteria総合探究講座

    他者とコミュニケーションをはかり、協働して課題を解決する力を養います。 、唯一...

    詳しくはこちらZ会Asteria総合探究講座

  • システムASSIST

    学習指導者が、生徒に対して1:Nの指導を円滑に行うための多機能ツール。データ・教材...

    詳しくはこちらシステムASSIST

  • Robotify

    ブラウザ上の仮想空間に配置されたロボットやドローンをプログラミングで操作しなが...

    詳しくはこちらRobotify

  • ハイスクール@will(アット・ウィル)

    目標や希望に応じて、意のままに受講カリキュラムを設定できる映像授業システム

    詳しくはこちらハイスクール@will(アット・ウィル)

  • eラーニングレクチャービデオ

    eラーニングの講義ビデオはコンテンツを視聴者に伝えることが出来る最も効率的な方法...

    詳しくはこちらeラーニングレクチャービデオ

  • 資格スクエア

    難関法律資格に特化した資格取得学習をオンラインで効率的に学ぶことができるサービ...

    詳しくはこちら資格スクエア




このページの上部に戻る
未来の教室ってなに?(SPフッタのボタン)
未来の教室ってなに?
未来の教室通信:新規会員登録はこちら