STEAM ライブラリー

EdTechライブラリー

学校BPR|学校における働き方改革

「未来の教室」通信

STEAM ライブラリー

EdTechライブラリー

学校BPR|教員の働き方改革

「未来の教室」通信

ホーム   >   EdTechサービス   >   CodeCampKIDS(コードキャンプキッズ)
小学生・中学生向けプログラミング教室「CodeCampKIDS(コードキャンプキッズ)」のイメージ1


概要

CodeCampKIDSは、初めてでも楽しく学べるビジュアルプログラミングから、本格的なゲーム、Webサービスやアプリなどの開発を学ぶことのできる、小学生・中学生のためのプログラミングスクールです。

特徴

小学1年〜中学3年まで、幅広い年齢層に対応したコース

【小学1年〜中学3年まで、幅広い年齢層に対応したコース】
ロボットプログラミングコース(MITメディアラボ開発の「ScratchJr」でプログラミング、世界初のロボティックボール「Sphero」や「ozobot」を操作)、Scratchプログラミングコース(MITメディアラボ開発の「Scratch」でプログラミング、シューティングやアクションなど本格的なゲーム開発に挑戦)、Unityプログラミングコース(プロも使用するゲームエンジン「Unity」で2D・3Dゲームを開発、プログラミング言語「C#」で本格的なテキストコーディング)など幅広いコースをご用意しています。

集中力をぐっと高めるオリジナル教材

【集中力をぐっと高めるオリジナル教材】
ロボットプログラミングコース、Scratchプログラミングコース、Unityプログラミングコース全てで、子ども達が自立的に学習可能な映像教材をご利用いただけます。「5分の映像+10分の演習」の合計15分程度のステップに分け、合計で約300ステップ以上をご用意。操作説明に留まらず、子ども達の好奇心・作る意欲を刺激し、学習に集中できるよう設計しています。

CodeCampKIDSで身につくスキル

【CodeCampKIDSで身につくスキル】
プログラミング学習を通して、「創造力(想像し実現する力)」・「論理的思考力(本質を見極める力)」・「問題解決力(困難を乗り越える力)」・「コミュニケーション力(多様性の中で共創する力)」・「プレゼンテーション力(伝えて魅了する力)」など子ども達の創造性を最大化し、デジタル社会を生き抜く力を育みます。

未経験でも安心してスタートできる教室運営に寄り添ったサポート

【未経験でも安心してスタートできる教室運営に寄り添ったサポート】
プログラミング学習のレクチャーは映像教材に任せ、講師の皆様には教室運営に専念していただくことで、プログラミング教育のご経験のない事業者・講師の方々にも安心してスタートしていただくことが可能です。 万全のバックアップ体制でサポートさせていただきます。

導入条件

ネットワーク環境及び各コース・アプリに応じてパソコンやiPad等が必要です。

導入/調達事例
お問い合わせ先

CodeCampKIDS事務局
メールアドレス:info@codecampkids.jp

サービス情報サイト
サービス事業者サイト
サービス名CodeCampKIDS(コードキャンプキッズ)
事業者名コードキャンプ株式会社
種別
対象者幼児教育、小学校、中学校
対象学年小学1年生〜中学3年生程度
教科 算数/数学、総合、その他
料金体系
費用詳しくはお問い合わせください
利用形態小学校・中学校、学習塾、各種スクールなど
導入実績学習塾、各種スクール、アフタースクールなど
最終更新日:2023年04月25日

●このサービスをご覧の方はこんなサービスもご覧になられています。

  • 中学生のかしこい消費生活(WEB版)

    全国の自治体や教育機関で導入実績のある当社冊子の情報をもとに作成したWEBコンテン...

    詳しくはこちら中学生のかしこい消費生活(WEB版)

  • EnglishCentral (イングリッシュセントラル)

    世界中から集められた1.4万本以上の動画の中から自分の興味関心で題材を選び、生きた...

    詳しくはこちらEnglishCentral (イングリッシュセントラル)

  • atama+

    一人ひとりの得意、苦手、伸び、つまずき、集中状態などのデータをAIが分析し、その...

    詳しくはこちらatama+

  • ヨリソル|教育データの見える化

    教育機関に散在しているデータを一元管理→分析し、教育データの見える化を実現します...

    詳しくはこちらヨリソル|教育データの見える化

  • Pepper 社会貢献プログラム2

    ソフトバンクロボティクスの人型ロボット「Pepper」をプログラミング教育の教材とし...

    詳しくはこちらPepper 社会貢献プログラム2

  • Robotify

    ブラウザ上の仮想空間に配置されたロボットやドローンをプログラミングで操作しなが...

    詳しくはこちらRobotify

  • 校務支援サービス「SchoolEngine」、校務支...

    クラウド、センター集中型で利用出来る校務支援サービスです。1校月額の定額料金で...

    詳しくはこちら校務支援サービス「SchoolEngine」、校務支援システム・グループウェア・メール連絡網の3種のサービスを提供

  • 理解ちゃんと学ぶ情報Ⅰ

    オンラインで高等学校「情報Ⅰ」を学べる学習ツールです。 Pythonプログラミングにフ...

    詳しくはこちら理解ちゃんと学ぶ情報Ⅰ




このページの上部に戻る
未来の教室ってなに?(SPフッタのボタン)
未来の教室ってなに?
未来の教室通信:新規会員登録はこちら