ホーム   >   EdTechサービス   >   CodeCampKIDS(コードキャンプキッズ)
小学生・中学生向けプログラミング教室「CodeCampKIDS(コードキャンプキッズ)」のイメージ1


概要

CodeCampKIDSは、初めてでも楽しく学べるビジュアルプログラミングから、本格的なゲーム、Webサービスやアプリなどの開発を学ぶことのできる、小学生・中学生のためのプログラミングスクールです。

特徴

小学1年〜中学3年まで、幅広い年齢層に対応したコース

【小学1年〜中学3年まで、幅広い年齢層に対応したコース】
ロボットプログラミングコース(MITメディアラボ開発の「ScratchJr」でプログラミング、世界初のロボティックボール「Sphero」や「ozobot」を操作)、Scratchプログラミングコース(MITメディアラボ開発の「Scratch」でプログラミング、シューティングやアクションなど本格的なゲーム開発に挑戦)、Unityプログラミングコース(プロも使用するゲームエンジン「Unity」で2D・3Dゲームを開発、プログラミング言語「C#」で本格的なテキストコーディング)など幅広いコースをご用意しています。

集中力をぐっと高めるオリジナル教材

【集中力をぐっと高めるオリジナル教材】
ロボットプログラミングコース、Scratchプログラミングコース、Unityプログラミングコース全てで、子ども達が自立的に学習可能な映像教材をご利用いただけます。「5分の映像+10分の演習」の合計15分程度のステップに分け、合計で約300ステップ以上をご用意。操作説明に留まらず、子ども達の好奇心・作る意欲を刺激し、学習に集中できるよう設計しています。

CodeCampKIDSで身につくスキル

【CodeCampKIDSで身につくスキル】
プログラミング学習を通して、「創造力(想像し実現する力)」・「論理的思考力(本質を見極める力)」・「問題解決力(困難を乗り越える力)」・「コミュニケーション力(多様性の中で共創する力)」・「プレゼンテーション力(伝えて魅了する力)」など子ども達の創造性を最大化し、デジタル社会を生き抜く力を育みます。

未経験でも安心してスタートできる教室運営に寄り添ったサポート

【未経験でも安心してスタートできる教室運営に寄り添ったサポート】
プログラミング学習のレクチャーは映像教材に任せ、講師の皆様には教室運営に専念していただくことで、プログラミング教育のご経験のない事業者・講師の方々にも安心してスタートしていただくことが可能です。 万全のバックアップ体制でサポートさせていただきます。

導入条件

ネットワーク環境及び各コース・アプリに応じてパソコンやiPad等が必要です。

導入/調達事例
お問い合わせ先

CodeCampKIDS事務局
メールアドレス:info@codecampkids.jp

サービス情報サイト
サービス事業者サイト
サービス名CodeCampKIDS(コードキャンプキッズ)
事業者名コードキャンプ株式会社
種別
対象者幼児教育、小学校、中学校
対象学年小学1年生〜中学3年生程度
教科 算数/数学、総合、その他
料金体系
費用詳しくはお問い合わせください
利用形態小学校・中学校、学習塾、各種スクールなど
導入実績学習塾、各種スクール、アフタースクールなど
最終更新日:2020年04月08日

●このサービスをご覧の方はこんなサービスもご覧になられています。

  • 英検Jr.(R)

    英検Jr.(R)は、児童の英語能力の調査・研究を目的に、英語に親しみ、外国の文化を理...

    詳しくはこちら英検Jr.(R)

  • Z会Asteria英語4技能講座

    単語や表現を覚え始めた初学者から、帰国子女の英語力維持まで、iPad1台で英語4技能...

    詳しくはこちらZ会Asteria英語4技能講座

  • オンライン学習塾アオイゼミ

    アオイゼミは50万人以上の中高生が使うオンライン学習塾です。毎日配信されるライブ...

    詳しくはこちらオンライン学習塾アオイゼミ

  • ミライドア

    オンライン上で社会人と仕事や進路選択など、キャリアに関する対話ができるサービス。

    詳しくはこちらミライドア

  • 採点OCRソリューション

    「採点OCR」は大学入学試験や学内定期試験等、手書きにて記入された答案をOCR処理に...

    詳しくはこちら採点OCRソリューション

  • QUREO(キュレオ)

    「QUREO(キュレオ)」はサイバーエージェントグループが開発した小学生のためのオン...

    詳しくはこちらQUREO(キュレオ)

  • デジタルスクールノートV2

    タブレットで児童・生徒が自分の考えを整理できる手書きノートツールです。

    詳しくはこちらデジタルスクールノートV2

  • カイズ

    生徒の認知上の個性を診断して、学習内容へのアプローチの仕方を提案するツール。

    詳しくはこちらカイズ




このページの上部に戻る
未来の教室ってなに?(SPフッタのボタン)
未来の教室ってなに?