ホーム   >   EdTechサービス   >   atama+


概要

一人ひとりの得意、苦手、伸び、つまずき、集中状態などのデータをAIが分析し、その子だけの最短ルートの学びを提供。クラス全員がただ同じ黒板を見る授業では不可能だった、一人ひとりに寄り添う学習を実現します。

特徴

atama+の特徴1

AI(人工知能)を活用したラーニングシステムです。中高生向けに、一人ひとり100%カスタマイズした学びを実現。全国の塾・予備校に次々と広がっています。

atama+の特徴2

【生徒に】 個別指導以上の、“超”オーダーメイド学習。
AIが一人ひとりすべて違う理解度・学習履歴・ミスの傾向・その日の集中度などに合わせ、世界にひとつだけの、その生徒専用のカリキュラムを自動作成。最短ルートをナビし、ハイウェイを走るように最速で成長できます。

atama+の特徴3

【先生に】 全生徒の状態を見える化、万全コーチング。
AIが生徒の集中度や学習の進捗をリアルタイムで解析、先生のタブレットへ。一人ひとりのコンディションを「見える化」した上で、①いつ、②どんな声がけをすると効果的か提案。「AI ⇄ 人」の連携で生徒を最大限伸ばします。

atama+の特徴4

【宿題に】 スマホに宿題を配信。家庭学習もサポート。
AIが塾内での学習状況にもとづき、生徒のスマホに一人ひとり最適化した宿題を配信。塾と家庭での学びをベストマッチさせ、最も効率よく伸びるようにします。atama+は、塾でも家庭でも1分たりともムダな勉強はさせません。

導入条件

タブレット iOS、Android

導入/調達事例
サービス情報サイト
サービス事業者サイト
サービス名atama+
事業者名atama plus株式会社
種別
対象者学習塾
対象学年中学1~3年生、高校1~3年生
教科 数学、英文法・語法、物理、化学
特徴/用途
料金体系
費用お問い合わせください
利用形態学習塾での利用
導入実績学研塾ホールディングス、KECグループ、城南進学研究社、湘南ゼミナール、駿台高校部、成基コミュニティグループ、Z会エデュース、全教研、創造学園、ティエラコム、早稲田スクール、等
最終更新日:2019年08月07日

●このサービスをご覧の方はこんなサービスもご覧になられています。

  • 河合塾One

    ・AIが学習者の理解度・学習履歴等を瞬時に分析し、学習者にとって最適な教材を推奨...

    詳しくはこちら河合塾One

  • Springin’(スプリンギン)

    「つくる楽しさ」にフォーカスした直感型ビジュアルプログラミングアプリ

    詳しくはこちらSpringin’(スプリンギン)

  • 基盤学力アセスメントシリーズ LIPHARE(リ...

    これからの時代に求められる「資質・能力」を、「英語CAN-DOテスト」「日本語運用能...

    詳しくはこちら基盤学力アセスメントシリーズ LIPHARE(リファール)

  • Z会の通信教育 小学生タブレットコース

    従来のZ会の「ハイレベルで良質な教材」にデジタル技術の長所を加えた通信教育です。...

    詳しくはこちらZ会の通信教育 小学生タブレットコース

  • 採点OCRソリューション

    「採点OCR」は大学入学試験や学内定期試験等、手書きにて記入された答案をOCR処理に...

    詳しくはこちら採点OCRソリューション

  • DNP学びのプラットフォーム「リアテンダント...

    リアテンダントデジタルドリルは個に応じた学習を支援するEdTechツール。 紙のプリ...

    詳しくはこちらDNP学びのプラットフォーム「リアテンダント(R)」 デジタルドリルシステム

  • Welcome to talk 「オンライン健康相談」

    学校場面におけるメンタルヘルスに関する課題を児童精神科医などの専門家によるオン...

    詳しくはこちらWelcome to talk 「オンライン健康相談」

  • すらら

    小学校1年生から高校3年生までの国語、算数/数学、英語の学習を、先生役のアニメー...

    詳しくはこちらすらら




このページの上部に戻る
未来の教室ってなに?(SPフッタのボタン)
未来の教室ってなに?