STEAM ライブラリー

EdTechライブラリー

学校BPR|学校における働き方改革

「未来の教室」通信

STEAM ライブラリー

EdTechライブラリー

学校BPR|教員の働き方改革

「未来の教室」通信

ホーム   >   EdTechサービス   >   Robotify
Robotifyのイメージ3
Robotifyのイメージ4
Robotifyのイメージ5
概要

ブラウザ上の仮想空間に配置されたロボットやドローンをプログラミングで操作しながら、100時間を超えるコーディングアクティビティを通じて、ループ、関数、変数といったプログラミングの基礎を学習でき、楽しく学習していくことができます。

特徴

ブロックコーディング(指示)を左から選択して真ん中の空白に貼り付けます。

ブロックコーディング(指示)を左から選択して真ん中の空白に貼り付けます。
初めのレベル(アクセルの火星アドベンチャー)ではアクセルが電池を拾うミッションを
ブロックコーディングを通じて学習します。
右側の3Dの画面を大きくしてアクセル君から電池までの距離を確認可能となります。

100時間以上のコンテンツはプログラミング初心者-上級者までステップ学習を進められます。

100時間以上のコンテンツはプログラミング初心者-上級者までステップ学習を進められます。
初めのコースでは選択できるブロックコーディングも限られおり、初めてブロックコーディングを
を学習する生徒/教える先生でも簡単に利用できます。

クラスルーム作成/生徒の管理も簡単に利用することが出来ます。

クラスルーム作成/生徒の管理も簡単に利用することが出来ます。

導入条件

ハートウェア:デスクトップ/ノートパソコン/タブレット 最低画面サイズ推奨 1280×800
動作:Windows/Mac/Linux/Chrome OS
ブラウザ:Chorme 66以降 FireFox 59以降  Microsoft Edge 16以降 Safari Opera 53以降
インターネット速度:5Mbps以上推奨

導入/調達事例
お問い合わせ先

iJapan株式会社 新規事業部 神田 
nozomi@mangosteems.com
03-5577-4899

サービス情報サイト
サービス事業者サイト
サービス名Robotify
事業者名iJapan 株式会社
種別
対象者小学校、中学校、高等学校
対象学年小学校1年生-6年生、中学校1年生-3年生、高校1年生-3年生
教科 総合的学習:プログラミング教育 
英語、数学、歴史 プログラミングを活用して他教科での利用可能
特徴/用途
料金体系
費用3,400円(税抜)
利用形態学校での利用、個人利用、学習塾等での利用
導入実績利用者数 世界100カ国100,000 人以上
DIVEプログラム(同志社国際中学校・高等学校)
最終更新日:2022年04月20日

●このサービスをご覧の方はこんなサービスもご覧になられています。

  • Springin’ Classroom(スプリンギンク...

    直感型ビジュアルプログラミングアプリSpringin’を使った、教育機関向けプログラミン...

    詳しくはこちらSpringin’ Classroom(スプリンギンクラスルーム)

  • プログミー

    プログミーは、業界初の複数人で操作できるビジュアルプログラミングアプリです。 ...

    詳しくはこちらプログミー

  • 英検Jr.(R)

    英検Jr.(R)は、児童の英語能力の調査・研究を目的に、英語に親しみ、外国の文化を理...

    詳しくはこちら英検Jr.(R)

  • ClearS

    生徒の学習したノートを塾・学校内で共有し、多様な学びの成果を見て、コメントや質...

    詳しくはこちらClearS

  • STOPit

    匿名報告・相談アプリSTOPit、組織担当者の管理ツールDOCUMENTitからなるプラットフ...

    詳しくはこちらSTOPit

  • DNP学びのプラットフォーム「リアテンダント...

    DNP学びのプラットフォーム「リアテンダント(R)」は、「働き方改革」 しながら「個に...

    詳しくはこちらDNP学びのプラットフォーム「リアテンダント(R)」

  • Springin’(スプリンギン)

    文字を使わず直感的な操作で、ゲームや絵本などが作れる創造的プログラミングアプリ...

    詳しくはこちらSpringin’(スプリンギン)

  • Z会の通信教育 iPadスタイル

    iPad上でZ会専用の学習アプリを使い,映像授業やデジタル学習機能,紙教材,添削指導...

    詳しくはこちらZ会の通信教育 iPadスタイル




このページの上部に戻る
未来の教室ってなに?(SPフッタのボタン)
未来の教室ってなに?
未来の教室通信:新規会員登録はこちら