STEAM ライブラリー

EdTechライブラリー

学校BPR|学校における働き方改革

「未来の教室」通信

STEAM ライブラリー

EdTechライブラリー

学校BPR|教員の働き方改革

「未来の教室」通信

ホーム   >   EdTechサービス   >   デジタルスクールノートV2
デジタルスクールノートV2は、タブレットで児童・生徒が自分の考えを整理できる手書きノートツールです。
/existing/db/img/0019/019_mv_01_pc.jpg

概要

タブレットで児童・生徒が自分の考えを整理できる手書きノートツールです。

特徴

デジタルスクールノートV2

タブレットPCを活用したアクティブ・ラーニング「調べる」「まとめる」「伝える」活動をサポートします。機能は必要最低限のシンプルなもので,授業を妨げません。子どものツールとしてだけではなく,先生がワークシートを作成するツールとしてもご利用頂けます。

デジタルスクールノートV2

<調べる活動>
カメラ機能を使用し自分が気づいたことや実験の結果などを写真に収めることができます。撮った写真はノート上に張り付く為,自分の意見を書き込み,すぐにまとめることができます。また,キャプチャ機能を利用すると,調べた情報のスクリーンショットを撮ることができ,気になった情報をどんどん収集することができます。

デジタルスクールノートV2

<まとめて伝える活動>
グラフやイラストで分かりやすくまとめる為に,授業で使用できる素材を多数収録しています。人物や動物のイラストに加えて,社会・算数・理科といった教科で使用できるスタンプ・背景画像を約1,000点収録しています。また,作成したファイルは,色を付けて分類し,それぞれの意見をソートして比較することが可能です。

導入条件

OS:Windows 8.1 / Win10(デスクトップモードのみ)
メモリ:OSの推奨環境に準ずる
ディスプレイ: XGA(1024×768)以上
Adobe Air20
※インストールにはCD-ROMドライブが必要です。

導入/調達事例
サービス情報サイト
サービス事業者サイト
サービス名デジタルスクールノートV2
事業者名株式会社内田洋行
種別
対象者小学校、中学校
教科
特徴/用途
料金体系
費用25ライセンス:50,000円
50ライセンス:75,000円
学校内無制限ライセンス:120,000円
利用形態個別学習、学校利用
導入実績約1,100校導入
最終更新日:2019年08月07日

●このサービスをご覧の方はこんなサービスもご覧になられています。

  • 河合塾One

    ・AIが学習者の理解度・学習履歴等を瞬時に分析し、学習者にとって最適な教材を推奨...

    詳しくはこちら河合塾One

  • Libry(リブリー)

    「リブリー」は提携出版社の教科書や問題集をデジタル化し、「苦手分野の分析」など...

    詳しくはこちらLibry(リブリー)

  • AIAIモンキー

    グループ学習や遠隔における話し合い活動をサポートするクラウド型の協働学習支援ツ...

    詳しくはこちらAIAIモンキー

  • AI英会話SpeakBuddy

    音声認識を利用しスマホでいつでも英語スピーキング練習ができます。日常からビジネ...

    詳しくはこちらAI英会話SpeakBuddy

  • ヨリソル|教育データの見える化

    教育機関に散在しているデータを一元管理→分析し、教育データの見える化を実現します...

    詳しくはこちらヨリソル|教育データの見える化

  • Gold Finger School クラウド×タイピングア...

    指の形のお手本を見ながら、正しい打ち方が練習できるのが特徴。ローマ字入力、漢字...

    詳しくはこちらGold Finger School クラウド×タイピングアドベンチャー

  • こどもモードKitS

    こどもモードKitSはいきる力を育むICT教育カリキュラム。グローバルで生き抜くための...

    詳しくはこちらこどもモードKitS

  • JMOOC公認プラットフォーム「OpenLearning, ...

    OpenLeanig, Japanは、JMOOC(日本オープンオンライン教育推進協議会)の公認学習プ...

    詳しくはこちらJMOOC公認プラットフォーム「OpenLearning, Japan」




このページの上部に戻る
未来の教室ってなに?(SPフッタのボタン)
未来の教室ってなに?
未来の教室通信:新規会員登録はこちら