STEAM ライブラリー

EdTechライブラリー

学校BPR|学校における働き方改革

「未来の教室」通信

STEAM ライブラリー

EdTechライブラリー

学校BPR|教員の働き方改革

「未来の教室」通信

ホーム   >   EdTechサービス   >   地図太郎Lite for Education
地図太郎Lite for Educationのイメージ3
概要

「地図太郎Lite for Education」は世界中から集めた地図データを使って「見る」・「重ねる」・「調べる」・「作る」ことができる新発想のGISWEBアプリです。

特徴

地図太郎Lite for Education

「地図太郎Lite for Education」は、GISの複雑さ煩わしさを排除し、初めてのGISでも、「簡単で分かりやすいもの」を、そして、先生方の「教材作成の手間を少しでも省けるような仕組み作り」を第一に開発しました。地理学習が「もっと楽しく」世界が「もっと身近」なものになってほしいという願いが込められたこれまでにない新発想のWebGISアプリとなっています。

地図太郎Lite for Education

すぐに使えるGISデータを配信(コンテンツ数は100以上!!)
データの準備や整備は不要、テーマに応じたデータセットがワンクリックで表示されます。
また、「データブック オブ・ザ・ワールド」(二宮書店)から厳選した最新主要統計データを搭載し、全世界分の統計を塗分けやグラフ化も可能にしました。
さらに、学習テーマごとに活用事例を記載した操作フローも先生向けにご用意しています。

地図太郎Lite for Education

シンプル設計で直感的に操作可能
さまざまな地図を重ね順番を入れ替えたり、透過させたり、また自分で作ったりもできるので、地理情報から特徴の抽出、関連性、共通性の発見、過去と現在の変遷の比較など様々なことができます。

地図太郎Lite for Education

ライセンス形態の特徴
地図太郎Liteのライセンスは、同時利用数制限法方式。学校に所属する人ならだれでも、どこでも、何のデバイスからでも制限数に達するまで利用が可能な仕組みとなっています。
「先生と生徒が同時に」、「複数のクラスで同時に」、「使う先生が何人いても」利用可能です。

マルチOS対応
「地図太郎Lite for Education」はWEBアプリだからOSを問わず、
Chromebook、macOS(iPad)、Windows、どれでもご利用いただけます。

導入条件

PC ・タブレット
【対応OS・ブラウザ】
 Windows :Google Chrome Ver78以上
 MAC OS:Google Chrome Ver78以上、Safari Ver13以上
 Chrome(Chromebook) :Google Chrome Ver78以上
 iOS(iPad):Safari Ver13.2以上

導入/調達事例
  • 品川女子学院高等学校 

    地理の授業で利用いただいています。 授業で利用した際の生徒の反応や先生のご感想、地理総合とGISとの関りなどをお伺いいたしました。

    詳しくはこちら

  • 東京電機大学中学校・高等学校

    地図太郎Liteを実際に授業(高2地理A(必修))で活用している様子をご紹介します。 先生から授業での「ねらい」や気づいた点について、また、利用した生徒さんの感想も伺いました。

    詳しくはこちら

  • 流通経済大学付属柏高等学校

    「千葉県私立中学高等学校 第32回地歴公民科研修集会」において地図太郎Liteを利用した地理の公開研究授業が実施されました。 先生にその授業の内容や生徒の反応、利用された感想をお伺いしています。

    詳しくはこちら

お問い合わせ先

お問い合わせフォーム:
https://chizutaro-lite.tcgmap.jp/contact/
受付時間:平日 9:00~18:00(土・日・祝日・年末年始を除く)

サービス情報サイト
サービス事業者サイト
サンプル教材

紹介動画:https://www.youtube.com/watch?v=77mkXSw_9M8  
体験版お申し込み:https://chizutaro-lite.tcgmap.jp/contact/

サービス名地図太郎Lite for Education
事業者名東京カートグラフィック株式会社
種別
対象者高等学校、小学校、中学校、大学
対象学年小学校:3年生~6年生
中学校:1年~3年
高校: 1年~3年
教科 社会科、地理(地理総合・地理探求)、歴史(歴史総合ほか)、公民(公共ほか)
理科、地学
総合的な学習の時間
特徴/用途
料金体系
費用1年単位での年間使用料定額制(ライセンス数により変動)※お問い合わせください ・無料体験版あり ・複数校での同時利用や複数年でのご契約なども可能
利用形態 学校での利用、学習塾等での利用
導入実績公立および私立 中学・高校 約180校で利用(計9100ライセンス) ※2022年2月1日現在
最終更新日:2022年02月03日

●このサービスをご覧の方はこんなサービスもご覧になられています。

  • システムASSIST

    学習指導者が、生徒に対して1:Nの指導を円滑に行うための多機能ツール。データ・教材...

    詳しくはこちらシステムASSIST

  • ALPHA

    ALPHAは小学校〜高等学校で年1回実施されている体力テストのデジタル集計Webアプリで...

    詳しくはこちらALPHA

  • 安心ナビ

    お子さまをいつでも見守れる、探せる、安心サービスとなっております。お子さまの居...

    詳しくはこちら安心ナビ

  • Edv Path(エデュパス)

    Edv Pathは、生徒の非認知能力を可視化して、適正なコーチング・生徒管理ができる成...

    詳しくはこちらEdv Path(エデュパス)

  • RepeaTalk(リピートーク)

    RepeaTalkは4技能強化のための「教員向け音読指導アプリ」です。教員が出した課題を...

    詳しくはこちらRepeaTalk(リピートーク)

  • Z会の通信教育 小学生タブレットコース

    従来のZ会の「ハイレベルで良質な教材」にデジタル技術の長所を加えた通信教育です。...

    詳しくはこちらZ会の通信教育 小学生タブレットコース

  • STANDBY

    STANDBYは児童生徒向けの「STANDBYアプリ」、相談員向けの「STANDBY Admin」からなる...

    詳しくはこちらSTANDBY

  • 高校生から味わう理論物理入門

    高校生から味わう理論物理入門では、物理の各分野ごとに広がる「感動ポイント」を発...

    詳しくはこちら高校生から味わう理論物理入門




このページの上部に戻る
未来の教室ってなに?(SPフッタのボタン)
未来の教室ってなに?
未来の教室通信:新規会員登録はこちら