STEAM ライブラリー

EdTechライブラリー

学校BPR|学校における働き方改革

「未来の教室」通信

STEAM ライブラリー

EdTechライブラリー

学校BPR|教員の働き方改革

「未来の教室」通信

ホーム   >   「未来の教室」 実証事業   >   God Hands プロジェクト ~道の駅などを活用した手仕事体験による、 不登校傾向の児童生徒の探究的キャリア学習 、 そして地方創生へ~
  • line
のイメージ1
のイメージ2
のイメージ3
のイメージ4
のイメージ5

実証事業 報告書

  成果報告 (2022年度)  

成果報告(PDF)を参照いただけます。

テーマE最終報告書 株式会社GakkenPDF:テーマE最終報告書 株式会社Gakken

本事業について

目的

不登校傾向のある児童・生徒が、手仕事から唯一無二の価値を生み出す職人(ゴッドハンズ)との交流を通して、多様な才能に気づき、自分に合った生き方・学び方を探究できるサードプレイスの構築を目的としました。

概要

多様な職業と出会えるプラットフォームの構築

児童・生徒が、計30種の多様な職業とゴッドハンズに出会えるプラットフォームとして、WEB上に特設サイトを開設しました。
サイトからは、各ゴッドハンズのプロフィールや仕事内容、仕事の魅力、子どもたちへのメッセージを見ることができます。
興味をもった場合は、サイトに登録し、オンラインまたはリアルのプログラム(ツアー)に申し込みができるように設計しました。

興味・関心や特性、プログラムによる変化の把握

サイトに登録した児童・生徒には、登録時にアンケートとアセスメントを実施し、興味関心の有無、認知特性、自己肯定感などを調査しました。また、プログラム参加前後にも同様のアンケートとアセスメントを実施し、プログラム参加による変化を測定しました。

調査した情報は、児童・生徒の個別の情報として管理サイト上に蓄積し、支援者間で共有を行いました。

オンラインツアーの実施

1回約90分のプログラムを全14回実施しました。
オンラインツアーでは、手軽に複数のゴッドハンズと対話することができ、児童・生徒が新たな興味関心を広げたり、異なるキャリアイメージを持ったりすることができるように設計しました。

<開催プログラム>
ドローンパイロット/ピアニスト/陶芸家/シェフ/画家/産業医/フィギュア塗装師/華道家/鷹匠/木版画家/細密画家/未来妄想クリエイター/鯉のぼりクリエイター/実業家

リアルツアーの実施

島根県大田市・雲南市と京都府京都市において、5日間~10日間の宿泊を伴うプログラムを実施しました。
リアルツアーでは、ゴッドハンズの職場で実際に手仕事を体験することができ、児童・生徒の興味関心を深めたり、初歩的な知識・技術を得たりできるように設計しました。

<開催プログラム>
そば職人/木工職人/畳職人/農家/魚加工職人/陶芸家/石見神楽面職人/ワイン醸造家/コミュニティナース/錦織作家/弦楽器製作家

成果

サイト登録者の特性

全国からサイトに登録した児童・生徒は計188名で、平均年齢は13.2歳、学年では小学5年生の登録者が最も高い割合でした。
母集団の特長としては、「自分らしく学んだり、過ごしたりしている(75.0%)」「ハマっているものがある(100.0%)」と答えた割合が高く、自尊心感情が高い傾向が見られる一方で、抑うつ傾向も高いという結果が得られました。

教科外の学びのニーズの把握

サイト登録者へのアンケート調査により、本実証に期待することとして「学校の教科外の学びの機会の創出」が94.7%と最も高く、サードプレイスとしての学び場を求めるニーズが高いことがわかりました。また、続いて「多様な職業への認知拡大・職業選択の多様化」や「子どもの自己肯定感の高まり」を期待するニーズも高くありました。

興味関心と学習意欲の変化

プログラム参加後に、「新しく興味を持てることがあった」と答えた児童・生徒は、オンラインで77.6%、リアルで70.0%と高い結果となりました。
また、プログラム参加前後を比較すると、プログラム参加後に、児童・生徒の自尊心感情と学習意欲の向上が見られました。

教科的視点の変化

プログラム参加前後で、16項目の行動についてイメージされる教科の調査を行ったところ、プログラム参加後は「国語」や「算数」の選択率が向上し、「どれにもあてはまらない」の選択率の低下が見られました。
このことから、プログラムの参加によって特に「国語」「算数」の視点への広がりが見られ、具体的な日常の行為に教科とのつながりを感じるようになったことが示唆されました。

実証環境

オンライン使用サービス:Zoom Meeting


お問い合わせ先

future_academy@hakuhodo.co.jp

サービス情報サイト
サービス事業者サイト
実証事例名God Hands プロジェクト ~道の駅などを活用した手仕事体験による、 不登校傾向の児童生徒の探究的キャリア学習 、 そして地方創生へ~
受託事業者名株式会社Gakken
実証パートナー名株式会社SPACE
実証年度
事業カテゴリー種別
実証地域島根県大田市、島根県雲南市、京都府京都市
対象
対象学年小学生~高校生

●このサービスをご覧の方はこんなサービスもご覧になられています。

  • 学校施設を中心とした地域×スポーツクラブ産...

    地域スポーツクラブがサービス業として自立しつつ、部活動の受け皿となりうるための課題抽出し、検証を行う。

    詳しくはこちら学校施設を中心とした地域×スポーツクラブ産業の融合による社会システムの検証 ~大阪府立箕面東高校版~

  • EdTech教科書・ドリル「新やるKey」の公教育...

    多様な子供の集う公教育において、子供たち一人ひとりの資質・能⼒に適応する学習プログラムを提供していくことで子供たち全員が、各々の資質を...

    詳しくはこちらEdTech教科書・ドリル「新やるKey」の公教育導入実証

  • ファシリテーションスキル研修

    ファシリテーションスキルを身に付けるための研修。 教員の方が自律性、協働性、多様性理解などのグローバルスキルをテーマとしたPBL型のワーク...

    詳しくはこちらファシリテーションスキル研修

  • 就学前からチェンジ・メイカーを育てる 「シ...

    チェンジメイカーを育む上で重要と考えられている「システム思考」教育を就学前段階から導入している米国の先進事例を参考にICTを活用して提供で...

    詳しくはこちら就学前からチェンジ・メイカーを育てる 「システム思考」教育実証

  • つくば市での学校施設を活用した収益事業を...

    本プロジェクトではつくば市立みどりの学園義務教育学校の生徒のより良い文化・スポーツ環境の構築とみどりの学園義務教育学校の教員の部活動に...

    詳しくはこちらつくば市での学校施設を活用した収益事業を軸にした部活動の地域移行モデル

  • 教科学習(授業)の効率化と応用とのサイク...

    ・授業時間と家庭学習へのアダプティブラーニング教材の導入による、学習の効率化と効果についての検証 ・最先端のテクノロジーを使ったSTEAM教...

    詳しくはこちら教科学習(授業)の効率化と応用とのサイクルの実証(AI教材「Qubena」の公教育への導入実証)

  • 未来の教室 LIFE TECH ACADEMY ™ in ...

    「学びの変革」を推進する広島県教育委員会と連携し、専門学校を中核とした高等学校のカリキュラム改革により分野融合・STEAM型のプロジェクトの...

    詳しくはこちら未来の教室 LIFE TECH ACADEMY ™ in 広島県

  • シミュレータを利用したSTEAM教育と理数探究...

    ① COVID-19に対応できる、CASEをテーマとしたSTEAM教育コンテンツとプラットフォームの開発 ② STEAM教育の学習効果に関する総合的な評価の開発"...

    詳しくはこちらシミュレータを利用したSTEAM教育と理数探究能力の評価@三重県



  • line



このページの上部に戻る
未来の教室ってなに?(SPフッタのボタン)
未来の教室ってなに?
未来の教室通信:新規会員登録はこちら