STEAM ライブラリー

EdTechライブラリー

学校BPR|学校における働き方改革

「未来の教室」通信

STEAM ライブラリー

EdTechライブラリー

学校BPR|教員の働き方改革

「未来の教室」通信

ホーム   >   「未来の教室」 実証事業   >   音楽×算数×プログラミングの横断的学習プログラム(Music Blocksの公教育導入実証)
  • line
音楽×算数×プログラミングの横断的学習プログラム(Music Blocksの公教育導入実証)のイメージ1
音楽×算数×プログラミングの横断的学習プログラム(Music Blocksの公教育導入実証)のイメージ2
音楽×算数×プログラミングの横断的学習プログラム(Music Blocksの公教育導入実証)のイメージ3
音楽×算数×プログラミングの横断的学習プログラム(Music Blocksの公教育導入実証)のイメージ4
音楽×算数×プログラミングの横断的学習プログラム(Music Blocksの公教育導入実証)のイメージ5
  • 事業カテゴリー種別 :
  • STEAM

実証事業 報告書

成果報告 (2019年度)

2019年度 の 成果報告(PDF)を参照いただけます。

「未来の教室」実証事業成果報告2019:株式会社学研プラスPDF:「未来の教室」実証事業成果報告2019:株式会社学研プラス

STEAM教材

2019年の実証において作成したSTEAM教材を参照・ご活用いただけます。

本実証ではMusic Blocksを活用したSTEAM教材として、各種ガイドの資料・動画と、「デジタルレター」をテーマにした授業案(全6コマ)を作成しました。 以下より全てダウンロード・視聴可能です。

動画資料
プログラムのご紹介 / 操作方法 / 作品の作り方
プログラムのご紹介
操作方法
01:Music Blocksをつかう準備 Youtubeで動画を観る https://youtu.be/EvTHV4EXYN0
02:Music Blocksのしくみ Youtubeで動画を観る https://youtu.be/PiEp74xnAos
03:画面とボタンのつかいかた Youtubeで動画を観る https://youtu.be/mgh3qrdifPo
04:ブロックのつかいかた Youtubeで動画を観る https://youtu.be/q-MQry89Xh4
05:パレットのつかいかた Youtubeで動画を観る https://youtu.be/P-YdAwPJTEE
06:プログラムのつくりかた Youtubeで動画を観る https://youtu.be/0aqlfDEKyiM
06:プログラムのつくりかた Youtubeで動画を観る https://youtu.be/0aqlfDEKyiM
07:音をならすブロック Youtubeで動画を観る https://youtu.be/CNnBSFo14kY
08:曲をアレンジするブロック Youtubeで動画を観る https://youtu.be/eoCKAsWMF1Q
09:線や図形をかくブロック Youtubeで動画を観る https://youtu.be/1316K3xIA0s
10:文字や画像を表示するブロック Youtubeで動画を観る https://youtu.be/n-7HDJDTeOA
11:リズムメーカー Youtubeで動画を観る https://youtu.be/1-K3gIW96aM
12:フレーズメーカー Youtubeで動画を観る https://youtu.be/hzqqHzxpqrA
13:キーボード Youtubeで動画を観る https://youtu.be/gd7JSXTC2sU
14:反復をつかったプログラム Youtubeで動画を観る https://youtu.be/wzXF4662Gxo
15:条件分岐をつかったプログラム Youtubeで動画を観る https://youtu.be/MDm278GMTWg
16:ランダムをつかったプログラム Youtubeで動画を観る https://youtu.be/k2BOZ9WU1PQ
17:アクションブロックと変数ブロック Youtubeで動画を観る https://youtu.be/mRUNnjjeHdM
18:データを保存する・読みこむ Youtubeで動画を観る https://youtu.be/Fsdw6pW91ow
19:トラブル対策 Youtubeで動画を観る https://youtu.be/gK54x4lEGq0
作品の作り方
作品作り動画1 Youtubeで動画を観る https://youtu.be/vePstH8VA5U
作品作り動画2 Youtubeで動画を観る https://youtu.be/Fkl1_efZfi4
作品作り動画3 Youtubeで動画を観る https://youtu.be/WvEEh3HthH0
作品作り動画4 Youtubeで動画を観る https://youtu.be/HS9lkUk6rB0
教材資料
授業向け資料

PDFダウンロード(1.1MB) | 単元計画表PDF:単元計画表 
PDFダウンロード(392KB) | ルーブリックの使い方資料PDF:ルーブリックの使い方資料 
ZIPダウンロード(106MB) | 授業案・ルーブリック詳細zip:授業案・ルーブリック詳細 

(※ダウンロードできない場合等は Future_academy@bcg.com までご連絡ください)

自学自習プリント

ZIPダウンロード(15MB) | 自学自習プリントzip:自学自習プリント 

(※ダウンロードできない場合等は Future_academy@bcg.com までご連絡ください)

本事業について

目的

STEAM教育を普及させるため、音楽・算数・プログラミングを横断的に学べるMusic Blocksとカリキュラムを開発し、小学校へ無償で配布しています。先生と児童が負担なく使えるものを目指しています。

概要

Music Blocks(ミュージック・ブロックス)は、音楽と算数とプログラミングをいっしょに学べる、アメリカ生まれの学習ソフトです。楽器やリズムなどを指示するブロックを組み合わせたり、音程の数値を変えたりといったくふうをしながら、音楽に詳しくなくても、算数が苦手でも、プログラミングがはじめてでも、子どもがゼロから楽曲をつくることができ、それらを学ぶことができる画期的なソフトです。

Music Blocksは、音楽が苦手な子どもに対して、プログラミングや算数といった論理的なアプローチをします。

Music Blocksは、音楽が苦手な子どもに対して、プログラミングや算数といった論理的なアプローチをします。一方、算数が苦手な子どもに対しては、音や曲といった直感的なアプローチを用意してあげることができます。

比較的低スペックのパソコンで動くなど、学校で使用しやすい特徴を備えています。

インターネット環境を必要としないなど、教育現場で使用しやすいさまざまな特徴を備えたMusic Blocksの「オフライン版」を開発しました。

■ 特長1:インターネットがなくても動く
■ 特長2:パソコンにインストールしなくても動く
■ 特長3:パソコンのスペックが低くても動く
■ 特長4:ウィンドウズ7と10に対応

プログラミング教育・STEAM教育を実践しつつ、単元の狙いも達成することができます。

Music Blocksのカリキュラムは、教科の学習内容と紐づいているので、プログラミング教育・STEAM教育を実践しつつ、単元の狙いも達成することができます。

詳細はMusic Blocksのサービス情報をサイトをご覧ください。
https://gakken-steam.jp/music_blocks/

実際に公立小学校で授業を行いながら開発しています。

Music Blocksとカリキュラムはすべて学校の先生方との共同作業で、実際に公立小学校で授業を行いながら開発しています。

成果
実証環境

端末種別:ウィンドウズパソコン
端末台数:生徒数・教員数分
利用教材:Music Blocksオフライン版とそれを使ったカリキュラム
通信環境:なくてもかまわない
そのほかの利用機器:プロジェクター または モニター


お問い合わせ先

Future_academy@bcg.com

サービス情報サイト
サービス事業者サイト
実証事例名音楽×算数×プログラミングの横断的学習プログラム(Music Blocksの公教育導入実証)
受託事業者名株式会社学研プラス
実証パートナー名steAm株式会社、Remake Music LLC
実証年度
事業カテゴリー種別
実証地域2018年度:横浜市、2019年度:岐阜市
実証校2018年度:横浜市立梅林小学校、2019年度:岐阜市立徹明さくら小学校
対象
対象者小学校、小学生、教員
対象学年小学4年生、小学5年生

●このサービスをご覧の方はこんなサービスもご覧になられています。

  • AI機械学習(画像認識)を活用した課題解決...

    機械学習(画像認識)を活用して他者の困りごとを解決するワークショップを通して、機械学習の活用方法と課題解決スキルを身につける。

    詳しくはこちらAI機械学習(画像認識)を活用した課題解決学習プログラムの開発・製作・実証

  • Hero Makers 「未来の先生」へ至るEMBA型共...

    「世界のあらゆるテクノロジーを集めた教室」と「ソクラテスが教える空っぽの教室」、どちらに自分の子供を任せたいだろうか? そんな示唆的な...

    詳しくはこちらHero Makers 「未来の先生」へ至るEMBA型共創プログラム

  • コーチングとフィードバックで実現する世界...

    世界の名門大学出身者やバイリンガルなど高い英語力を持つ教師による質の高い添削と、学校の教員によるコーチングを組み合わせることにより、生...

    詳しくはこちらコーチングとフィードバックで実現する世界基準の英語教育

  • 『OJaCプロジェクト』 「不登校児童生徒を対...

    1. 不登校児童生徒を対象としたICT在宅学習の実施 2. 人的サポートによる学習効果の定量的調査・測定 3. 学校現場の出席・学習評価のガイドラ...

    詳しくはこちら『OJaCプロジェクト』 「不登校児童生徒を対象としたICT在宅学習モデルの構築」

  • 「専門外」「想定外」「学校外」の学びの実...

    「未来の教室」を支える「未来の職員室」の実現に向けて、Edtechを活用した新たな教員研修のモデルを検証することを目的としています。

    詳しくはこちら「専門外」「想定外」「学校外」の学びの実現する ミドルマネジャー研修・学校改革プログラム開発事業

  • 認知症ケア施設(リビングラボ)を学びの場...

    チェンジメイクを業務目的とする担当社員に対して、大牟田リビングラボを舞台にサービス開発の実践を通じ、Marketing4.0を超える人間観、コミュ...

    詳しくはこちら認知症ケア施設(リビングラボ)を学びの場とした人材育成プログラム

  • どこでも探究学習プロジェクト(探究学習プ...

    探究学習を普及・促進させるための、全国各地の様々な学びの場における探究学習プログラムの導入実証、及び導入に向けたニーズ・課題の把握・分析。

    詳しくはこちらどこでも探究学習プロジェクト(探究学習プログラムの普及・促進)

  • 大地の芸術祭@越後妻有を題材としたチェンジ...

    本プログラムでは、人口減少・高齢化などにより「地域文化・地域コミュニティのサステナビリティ」が脅かされる地域が全国各地で出てくる中、新...

    詳しくはこちら大地の芸術祭@越後妻有を題材としたチェンジ・メーカー育成プログラム



  • line



このページの上部に戻る
未来の教室ってなに?(SPフッタのボタン)
未来の教室ってなに?
未来の教室通信:新規会員登録はこちら