ホーム   >   「未来の教室」 実証事業   >   プラント業界における「IoT人材」を育成する講座の開発


目的

プラントの運転や保安などにおける課題に対し、広義のIoT、システムを利活用して解決に取り組む人材を育成する。

概要

化学工場などのプラントでは少子高齢化や人材の流動化などにより、これまで安全を支えてきた現場力などの低下が懸念されています。こうしたなか、いわゆる IoT 機器や解析技術などの導入により、現場における状況判断力を補完するとともに、業務の質を向上させることが期待されています。
また、こうした先進技術を自社のプラントに導入することができる人材の育成が求められています。そのためには、従来の専門人材だけでなく、「現場知見を有し、IoT をツールとして状況判断に利活用できる人材」といった、複数の分野に精通する人材を育成することが必要です。本実証事業では、産学が連携して知見を集め、こうした人材を育成する講座を開発するとともに実証講座を行うことで効果の検証を実施します。

中間報告

『「未来の教室」実証事業中間報告:一般社団法人日本能率協会(IoT)』の中間報告(PDF)を参照いただけます。

「未来の教室」実証事業中間報告:一般社団法人日本能率協会(IoT)PDF:「未来の教室」実証事業中間報告:一般社団法人日本能率協会(IoT)

成果報告

『「未来の教室」実証事業成果報告:一般社団法人日本能率協会(IoT)』の成果報告(PDF)を参照いただけます。

「未来の教室」実証事業成果報告:一般社団法人日本能率協会(IoT)PDF:「未来の教室」実証事業成果報告:一般社団法人日本能率協会(IoT)

実証環境

なし


お問い合わせ先

Future_academy@bcg.com

サービス情報サイト
サービス事業者サイト
実証事例名プラント業界における「IoT人材」を育成する講座の開発
受託事業者名一般社団法人日本能率協会
実証年度
事業カテゴリー種別
実証地域東京都
対象
対象者プラントの運転・保安における課題をIoTの活用を通じて改善・解決しようとする人材

●このサービスをご覧の方はこんなサービスもご覧になられています。

  • 農業高校で取り組むロボティクスとIoT/IPM体...

    農業高等学校に適したSTEAM学習プログラムを構築することで、農業高等学校からチェンジメーカーを輩出するとともに、農業高等学校が地域のSTEAM...

    詳しくはこちら農業高校で取り組むロボティクスとIoT/IPM体験プログラム

  • 温泉旅館街(リビングラボ)を学び場とした...

    全国の温泉街における課題解決を題材としたイノベーション人材教育プログラム 全国にある温泉旅館街に、展開可能な人材教育プログラムとして、...

    詳しくはこちら温泉旅館街(リビングラボ)を学び場とした人材育成プログラム

  • 就学前からチェンジ・メイカーを育てる 「シ...

    チェンジメイカーを育む上で重要と考えられている「システム思考」教育を就学前段階から導入している米国の先進事例を参考にICTを活用して提供で...

    詳しくはこちら就学前からチェンジ・メイカーを育てる 「システム思考」教育実証

  • お茶大こども園ラボ:幼児期の教育・保育探...

    STEAM実践を通した探究型プロジェクトを開発し、日本の就学前教育変革のハブとして機能するこども園ラボを目指す

    詳しくはこちらお茶大こども園ラボ:幼児期の教育・保育探求プロジェクト開発

  • 音楽×算数×プログラミングの横断的学習プロ...

    プログラミング教育必修化に向け、音楽・算数・プログラミングを横断的に学べるMusic Blocksを小学校で使っていただく。また、教科横断型のMusic...

    詳しくはこちら音楽×算数×プログラミングの横断的学習プログラム(Music Blocksの公教育導入実証)

  • 「化学分野におけるデジタル人材」を育成す...

    化学分野を担う産官学関係者が本事業を通じて、化学の専門性に加え「データ科学」を活用し、情報とのインターフェースを担う人材を育成するし、...

    詳しくはこちら「化学分野におけるデジタル人材」を育成する講座の開発

  • 群馬・高崎、福島・大熊プログラム

    ①群馬県高崎市、②福島県大熊町にて、地域の課題を学習者が発掘・設定し、1ヶ月、3ヶ月、あるいは数ヶ月連続的に同じ地域の方々と関わりながら...

    詳しくはこちら群馬・高崎、福島・大熊プログラム

  • 「復職を希望する女性人材」に必要なスキル...

    女性が復職時に必要なスキル標準や学びなおしプログラム、ビジネスベースでの実施体制を検討。女性復職支援事業がビジネスとして自走し社会に定...

    詳しくはこちら「復職を希望する女性人材」に必要なスキルを育成する講座の開発




このページの上部に戻る
未来の教室ってなに?
未来の教室ってなに?