ホーム   >   EdTechサービス   >   DMM 英会話
DMM 英会話のメイン画像1
DMM 英会話のメイン画像2
概要

『DMM 英会話』は、オンラインでマンツーマンの英会話レッスンを毎日受講できるサービスです。

特徴

DMM 英会話の特徴1

『DMM 英会話』は教材や講師が豊富なため、教育機関様からの幅広い要望にフレキシブルに対応できることが特徴です。授業内での活用から宿題、課外活動に至るまで、「いつでも・どこでも」レッスンが受けられるオンラインの特徴を活かして、ニーズに合わせて広くご利用いただけます。

DMM 英会話の特徴2

『DMM 英会話』では、世界100ヶ国以上約6,500人の講師が在籍。さまざまな国籍の講師と話すことで、英語を通して世界を知ることができます。英語は勉強でなく、“世界中の人とコミュニケーションを可能にするツール”であることを知ることで、学習意欲が高まり、自然と“英語が楽しい”という感覚を身につけることができます。

DMM 英会話の特徴3

英語学習アプリ『iKnow!』が無料でお使い頂けます。レッスンでわからなかった単語やフレーズの復習に活用できます。『iKnow!』は脳科学に基づいて開発されているため、忘れかけたころに復習を促す
プログラムを完備しています。スマートフォン、タブレット、パソコンのマルチデバイス対応でスキマ時間に学習可能です。

DMM 英会話の特徴4

レベルや目的に合わせて選べる7,600以上の教材を無料でお使い頂けます。会話、文法、ニュース記事を題材にしたオリジナル教材や、シリーズ累計3200万冊突破の世界的ベストセラー教材「マーフィーのケンブリッジ英文法」(ケンブリッジ大学出版局)などの出版社提携教材もご用意しています。

導入条件

対応スマホ ※各最新バージョン対応

Android、iOS

対応ブラウザ ※各最新バージョン対応

パソコン:Microsoft Edge、Internet Explorer,Safari、Google Chrome、Firefox

スマートフォン:Safari、Chrome

※上記以外での利用に関してはサポート対象外となります。

※最新OSについては、順次動作確認を実施しますが、画面の一部が正しく表示されないことがあります。その場合は「Google Chrome」をご利用ください。

導入/調達事例
  • 茨城県私立茨城高等学校・中学校

    茨城県私立茨城高等学校・中学校

    高校1年生および中学3年生の全生徒を対象に、通常授業の中に『DMM 英会話』を導入しています。週1回の通常授業で全員が取り組む環境を作るとともに、自宅受講も組み合わせています。

  • 神奈川県私立向上高等学校

    神奈川県私立向上高等学校

    当校では特進コースの1年生全員に1人1台iPadを貸与しており、それを有効活用した英語活動を取り入れようということで、『DMM 英会話』の導入に至りました。2018年4月より、高校一年生の通常授業へ導入を開始しています。

  • 茨城高等学校・中学校

    "DMM英会話"の中学・高校への導入 ・週1回の英語の授業時間でレッスン受講に加え、自宅でも利用 ・中学3年生、高校1年生の全学年に導入 調達事例についてはこちら

    詳しくはこちら

  • 浦和麗明高等学校

    "DMM英会話"の高校への導入 ・週1回の英語の授業時間でレッスン受講に加え、自宅でも利用 ・高校2、3年生の全学年、高校1年生の希望者に対し導入 調達事例についてはこちら

    詳しくはこちら

お問い合わせ先

03-5797-8946

サービス情報サイト
サービス事業者サイト
サービス名DMM 英会話
事業者名DMM.com
種別
対象者幼児教育、小学校、中学校、高等学校、特別支援学校、大学、社会人教育、教員、学校管理者
教科 外国語
特徴/用途
料金体系
費用5,980円(税込)/月〜 、※学校向け特別価格も承っております。
利用形態学校での利用、個人利用、学習塾等での利用、その他
導入実績茨城高等学校・中学校、向上高等学校、浦和麗明高等学校、実践女子大学、その他
最終更新日:2018年08月27日

●このサービスをご覧の方はこんなサービスもご覧になられています。

  • ウルトラワイド超短焦点プロジェクター「ワ...

    最大140インチの大画面投影。 2系統の同時出力ができ、デジタル教科書と実物投影機を...

    詳しくはこちらウルトラワイド超短焦点プロジェクター「ワイード」

  • ロイロノート・スクール

    ロイロノート・スクールはすべての授業で使える「思考力」「プレゼン力」「英語4技...

    詳しくはこちらロイロノート・スクール

  • 英検Jr.(R)

    英検Jr.(R)は、児童の英語能力の調査・研究を目的に、英語に親しみ、外国の文化を理...

    詳しくはこちら英検Jr.(R)

  • ICT部活動支援

    小学校、中学校、高等学校を対象に、体育の授業や部活動の指導において学校が抱える...

    詳しくはこちらICT部活動支援

  • 明日から始める学習塾向け小学校英語デジタ...

    『mpi英語プログラム』は、学習塾をはじめ、「小学校英語」に初めて取り組む方々のた...

    詳しくはこちら明日から始める学習塾向け小学校英語デジタル教材 小学校英語講座『mpi英語プログラム』

  • カイズ

    生徒の認知上の個性を診断して、学習内容へのアプローチの仕方を提案するツール。

    詳しくはこちらカイズ

  • DNP学習クラウド リアテンダント Realtendan...

    リアテンダントは「様々な教材(デジタル・紙)」と「学習支援機能(データ蓄積、集...

    詳しくはこちらDNP学習クラウド リアテンダント Realtendant (R)

  • 証明書自動発行システム『パピルスメイト 6』

    在学証明書や成績証明書、JR学割証など、学生生活や就職活動において必要となる証明...

    詳しくはこちら証明書自動発行システム『パピルスメイト 6』




このページの上部に戻る
未来の教室ってなに?(SPフッタのボタン)
未来の教室ってなに?