STEAM ライブラリー

EdTechライブラリー

学校BPR|学校における働き方改革

「未来の教室」通信

STEAM ライブラリー

EdTechライブラリー

学校BPR|教員の働き方改革

「未来の教室」通信

ホーム   >   「未来の教室」 実証事業   >   探究コーディネーターと探究学習のコーチ役、進路指導支援を統合的に担う『コーディネーター・コーチ・校務を統合的に支援するスペシャリスト派遣』事業
  • line
探究・進路指導コーディネーターの派遣のイメージ1


実証事業 報告書

  成果報告 (2023年度)  

成果報告(PDF)を参照いただけます。

最終報告書 株式会社ミエタPDF:最終報告書 株式会社ミエタ

本事業について

背景

学校教育では従来の教科指導、担任・生徒指導、入試対策指導といった業務に加え、探究学習の導入、多様化する大学入試への対応、特色教育の強化など業務が非常に煩雑・多岐に亘り、教職員の疲弊に繋がっている

目指す姿

探究学習の授業計画・運用や推薦・総合型入試対策指導など多様化する業務を担う学習指導員を派遣することで、教職員の負担軽減を図るとともに、個別最適&探究的な学びをサポートする「子どもの伴走者」を充実させる

概要

探究学習に関する各教科・単元の内容の改定

実証校:大阪国際中学校・高等学校
探究学習に特化したカリキュラムの改定支援として、目指すべき方向性や実施してきた活動を整理するとともに、学習ステップの方針を策定し、高1生の探究活動の具体像を定めた。

進路指導および大学入試対策指導

実証校:茨城県立水海道第一高校
進路指導フレームワークの構築として、高校生活にわたる進路学習の土台となるフレームワークを構築するとともに、進路指導および大学入試対策指導として、高2・高3生向けに進路選択を目的としたキャリアワークや推薦入試に向けて必要な心構えや出願書類作成における指導を行った。

外部事業者導入の共通課題に関する調査

学校現場への外部事業者導入にあたって障壁となる課題を検証。
学校関係者に対するヒアリング・アンケート調査の形式で、大阪国際中高・水海道第一高校へのデプスインタビューを行ったうえで、学校関係者へのアンケート調査を行った。

成果
実証環境

①単元の改定支援
対面およびzoomによるオンラインでの協議形式で業務推進を行った
②進路指導・大学入試対策指導
対面およびzoomによるオンライン形式を交互に実施する形で講座及び集団個別指導を行った。
③外部事業者導入に関する課題調査
ヒアリングについてはZoom形式、アンケートはGoogleフォーム形式により取得。


お問い合わせ先

info@mietaplus.com

サービス情報サイト
サービス事業者サイト
実証事例名探究コーディネーターと探究学習のコーチ役、進路指導支援を統合的に担う『コーディネーター・コーチ・校務を統合的に支援するスペシャリスト派遣』事業
受託事業者名株式会社ミエタ
実証パートナー名学校法人大阪国際学園、茨城県教育委員会
実証年度
事業カテゴリー種別
実証地域大阪府、茨城県
実証校大阪国際中学校・高等学校、茨城県立水海道第一高校
対象
対象学年高校1年生~高校3年生

●このサービスをご覧の方はこんなサービスもご覧になられています。

  • 浦幌町から発展する子どものスポーツ環境を...

    北海道浦幌町の部活動の地域移行を見据え、ICTを活用した指導サービス・アスリートを活用した収益事業のプロデュースを実施し、地域側ではコーデ...

    詳しくはこちら浦幌町から発展する子どものスポーツ環境を核とした地域の持続可能な価値循環モデル(アスリートの知見を活用した地域ステークホルダーの学び合い)

  • Pre-STEAMとしての内発的動機育成手法の開発

    生徒一人ひとりが教科学習やPBLに主体的に取り組むための前提となる、学びの内発的な動機(=「一人ひとりのワクワク」)を学校現場で育んでいく...

    詳しくはこちらPre-STEAMとしての内発的動機育成手法の開発

  • 学習ログを通じた公教育と民間教育の連携に...

    教育データを、学習者にかかわるあらゆる支援者・指導者が共有可能な状態にしておくことによって、特定の指導者に負荷が集中するという課題を解...

    詳しくはこちら学習ログを通じた公教育と民間教育の連携による個別最適学習の実現

  • 「画像×生成AIを用いた幼児教育・保育現場の...

    詳しくはこちら「画像×生成AIを用いた幼児教育・保育現場のリスク・学習個性の把握」​

  • どこでも探究学習プロジェクト(探究学習プ...

    探究学習を普及・促進させるための、全国各地の様々な学びの場における探究学習プログラムの導入実証、及び導入に向けたニーズ・課題の把握・分析。

    詳しくはこちらどこでも探究学習プロジェクト(探究学習プログラムの普及・促進)

  • 認知症ケア施設(リビングラボ)を学びの場...

    チェンジメイクを業務目的とする担当社員に対して、大牟田リビングラボを舞台にサービス開発の実践を通じ、Marketing4.0を超える人間観、コミュ...

    詳しくはこちら認知症ケア施設(リビングラボ)を学びの場とした人材育成プログラム

  • 放課後総合サービス業 モデルケース創出プ...

    プロスポーツクラブや民間企業など様々な主体が協力し、“学校施設”や"外部施設"を使って、スポーツクラブ=総合型放課後サービス業の創出を目指...

    詳しくはこちら放課後総合サービス業 モデルケース創出プロジェクト

  • 地域・学校を越えた越境的・協働的な学びの...

    学校・地域内に閉じていると、学びの機会が限定的になり、生徒一人ひとりの多様な学びのニーズに答えることは困難なため、「学校・地域を越えて...

    詳しくはこちら地域・学校を越えた越境的・協働的な学びの実証 「みらいハイスクール」



  • line



このページの上部に戻る
未来の教室ってなに?(SPフッタのボタン)
未来の教室ってなに?
未来の教室通信:新規会員登録はこちら