「復職を希望する女性人材」に必要なスキルを育成する講座の開発

大学・社会人

目的

女性が復職時に必要なスキル標準や学びなおしプログラム、ビジネスベースでの実施体制を検討。女性復職支援事業がビジネスとして自走し社会に定着する事により、意欲はあるが就労できない女性のいない社会を目指す。

概要


女性復職支援事業にビジネスベースで参入を検討/開始している人材サービス業の実証機関3者とともに、女性復職支援(潜在女性人材の掘り起こし~お試し就業を通じた就職)の一気通貫の支援実証を行う。
その中で、女性が復職時に必要なスキル標準の策定、またその習得を可能にする学び直しプログラムの開発・実証を行ったうえで、次年度以降のビジネスベースでの自走化や事業拡大を見据えた実施体制の在り方の検討や構築、その課題に対する解決策の検討を実施する。



実証環境

お問い合わせ先

サービス情報サイト

[受託事業者]
PwCコンサルティング合同会社
https://www.pwc.com/jp/ja/about-us/member/consulting.html

[実証パートナー]
株式会社Waris
https://workagain.waris.jp/

WorkStep株式会社
http://workstep.co.jp/

株式会社サーキュレーション
https://www.circu.co.jp/

事業者サイト

[受託事業者]
PwCコンサルティング合同会社
https://www.pwc.com/jp/ja/about-us/member/consulting.html

[実証パートナー]
株式会社Waris
https://waris.co.jp/

WorkStep株式会社 
http://workstep.co.jp/

株式会社サーキュレーション
https://www.circu.co.jp/

実証事例名

「復職を希望する女性人材」に必要なスキルを育成する講座の開発

受託事業者名

PwCコンサルティング合同会社

実証
パートナー名

株式会社Waris、WorkStep株式会社、株式会社サーキュレーション

事業
カテゴリー
種別

産業界が抱える社会課題を解決するための能力・スキル開発

実証地域

東京都(株式会社Waris/株式会社サーキュレーション)

実証地域

福岡県、愛知県(WorkStep株式会社)

対象者

育児や介護などをきっかけに離職したが、復職したいと考えている女性