STEAM ライブラリー

EdTechライブラリー

学校BPR|学校における働き方改革

「未来の教室」通信

STEAM ライブラリー

EdTechライブラリー

学校BPR|教員の働き方改革

「未来の教室」通信

ホーム   >   EdTechサービス   >   QUREO(キュレオ)
概要

「QUREO(キュレオ)」はサイバーエージェントグループが開発した小学生のためのオンラインプログラミング学習教材です。ゲームづくりを通じて楽しみながら本格的なプログラミングの基礎を学ぶことができます。

特徴

QUREO(キュレオ)の特徴1

【QUREO(キュレオ)とは】
QUREOは、多数のインターネットサービスを運営するサイバーエージェントグループが開発した、オンラインでプログラミングを学ぶことができる学習ツールです。カリキュラムは、2013年から述べ3万人が受講した日本最大級のプログラミングスクール「Tech Kids School」が監修。プログラミング未経験のお子さまでも楽しく自立的に学習を進めることができ、本格的なプログラミングの基礎が身につきます。

▼第15回日本e-Learning大賞にて「プログラミング教育特別部門賞」を受賞
https://www.cyberagent.co.jp/news/detail/id=22419

QUREO(キュレオ)の特徴2

【2024年度からの大学入試を視野に入れたカリキュラム】
2020年度より小学校においてプログラミング教育が必修化。また、2024年度より大学入試にプログラミングの科目が導入されます。QUREOは、新大学入試への対応を視野に入れた本格的なカリキュラム。全420レッスンを通じて、プログラミングの基礎となる30概念を学ぶことができます。

QUREO(キュレオ)の特徴3

【サイバーエージェントグループが開発した楽しく学べる教材】
本物のゲームさながらのキャラクターデザインやストーリーで楽しく学ぶことができます。ブロックを組み合わせるビジュアルプログラミングを採用しており、PCに慣れていないお子さまも手軽に学習を進めることができます。

QUREO(キュレオ)の特徴4

【先生のサポート付きで学ぶ「QUREOプログラミング教室」】
全国にある「QUREOプログラミング教室」では、QUREOを先生のサポート付きで学ぶことができます。つまづきやすいパソコン操作等のフォローはもちろんのこと、成績をリアルタイムで取得できる最新システムで一人ひとりの理解度に合わせた指導を行います。プログラミングが初めてのお子さまも安心して学ぶことができます。

▼詳細はこちら
https://qureo-school.jp/

QUREO(キュレオ)の特徴5

【教育事業者向け導入のご案内】
プログラミング教育ビジネスが初めての事業者様も低負荷で本格的なプログラミング教室「QUREOプログラミング教室」を開講することができます。

▼詳細はこちら
https://techkidsschool.jp/qureo/business/

導入条件

・Windows 8/10
・Mac OS 10.10 以降
・GoogleChrome 最新版
・CPU:Intel Core i5 2.2GHz 以上
・メモリ:4GB 以上

 ※オンライン学習教材のためwi-fi環境が必要です。
 ※上記推奨環境で必ずしも動作を保証するものではありません。
 ※会員登録など一部機能はスマートフォン・タブレットでもご利用頂けます。(2019年8月現在)

導入/調達事例
お問い合わせ先

https://qureo.jp/contact

▼QUREOをご導入希望の事業者様は
以下よりお問い合わせください
https://techkidsschool.jp/qureo/business/

サービス情報サイト
サービス事業者サイト
サービス名QUREO(キュレオ)
事業者名株式会社キュレオ
種別
対象者小学生
対象学年小学2~6年生推奨
教科 プログラミング
特徴/用途
料金体系
費用有償、継続課金(1ヶ月契約・6ヶ月契約・12ヶ月契約) ※無料版あり ※法人向けサービスのご利用料はお問い合わせください
利用形態個人利用、学習塾・学童等での利用、学校での利用、自治体での利用
導入実績利用者数 約10000ユーザー以上
導入教室数 約500教室
https://qureo-school.jp/school/
最終更新日:2019年09月11日

●このサービスをご覧の方はこんなサービスもご覧になられています。

  • Tech Kids School(テックキッズスクール)

    「AbemaTV」など多数のサービスを開発するIT企業サイバーエージェント運営。本格的な...

    詳しくはこちらTech Kids School(テックキッズスクール)

  • 河合塾One

    ・AIが学習者の理解度・学習履歴等を瞬時に分析し、学習者にとって最適な教材を推奨...

    詳しくはこちら河合塾One

  • ハイスクール@will(アット・ウィル)

    目標や希望に応じて、意のままに受講カリキュラムを設定できる映像授業システム

    詳しくはこちらハイスクール@will(アット・ウィル)

  • Pepper 社会貢献プログラム2

    ソフトバンクロボティクスの人型ロボット「Pepper」をプログラミング教育の教材とし...

    詳しくはこちらPepper 社会貢献プログラム2

  • Liew

    生徒それぞれの自学習をサポートする、動画キュレーションアプリ

    詳しくはこちらLiew

  • iWnn IME for Web

    iWnn IME for WebはマルチOS/ブラウザ対応のWebアプリ埋め込み型IMEです。 クラウド...

    詳しくはこちらiWnn IME for Web

  • 学習サイトeboard(いーぼーど)

    学習サイトeboard(いーぼーど)は、NPO法人eboardが開発・運用するクラウド型個別学...

    詳しくはこちら学習サイトeboard(いーぼーど)

  • 地図太郎Lite for Education

    「地図太郎Lite for Education」は世界中から集めた地図データを使って「見る」・「...

    詳しくはこちら地図太郎Lite for Education




このページの上部に戻る
未来の教室ってなに?(SPフッタのボタン)
未来の教室ってなに?
未来の教室通信:新規会員登録はこちら