ホーム   >   EdTechサービス   >   Asuka Academy
無料で授業で使えるグローバルな動画教材。STEM、SDGs、環境、プログラミング、ICT、語学、教養ほか。動画とシンクロした日本語・英語字幕を自由に切り替え
コンテンツは次々に追加されていきます
概要

Asuka Academy はMITなど海外のトップ大学によるSTEM教育やプログラミング、SDGsや環境などの動画教材に日本語字幕をつけて配信しています。授業ですべて無料で活用いただけるオープン・エデュケーション・コンテンツです。

特徴

無料で使えるグローバルな教育コンテンツ 「Asuka Academy」の特徴1

MITが提供するSTEM教育ビデオ、英国オープンユニバーシティの教養英語教材、AFP通信のアカデミック英語ニュースなど、世界トップレベルのグローバルな動画教材コンテンツを、日本語と英語の字幕つきでご利用できます。

無料で使えるグローバルな教育コンテンツ 「Asuka Academy」の特徴2

コンテンツはすべて無料。著作権処理も済んでいます。教室内での投影や字幕スクリプトの印刷・配布など、授業活用用途であればご自由にご活用いただけます。

無料で使えるグローバルな教育コンテンツ 「Asuka Academy」の特徴3

語学教育では4技能をバランスよく伸ばす教材、またCLIL教育の実践など多様に使われています。また、理科や技術、環境教育などを英語で学ぶことを通じて、統合的なグローバル教育への導入ともなります。

無料で使えるグローバルな教育コンテンツ 「Asuka Academy」の特徴4

MITのコンピュータ・サイエンスやイェール大学の心理学など、世界最高の大学授業も、日本語字幕付きで自由に学習することができます。

無料で使えるグローバルな教育コンテンツ 「Asuka Academy」の特徴5

コンテンツの開発に多くの学校が参加し、翻訳を通じて世界一流の学習コンテンツを深く学んでいます。アクティブ・ラーニングの一環やバカロレア教育のcas活動としても有意義な取り組みとなります。皆さまのご参加もお待ちしています。(写真は広尾学園ボランティア有志のみなさん)

導入条件

PC、タブレット、スマートフォン、インターネットブラウザとネット接続環境。YouTube再生可能なこと。

導入/調達事例
サービス情報サイト
サービス事業者サイト
サービス名無料で使えるグローバルな教育コンテンツ 「Asuka Academy」
事業者名NPO法人 Asuka Academy
種別
対象者小学校、中学校、高等学校、大学、社会人教育、リカレント教育(生涯教育)
対象学年小3~大学、大学院、社会人、シニア
教科 STEM(科学、技術)、環境、SDGs、ICT、プログラミング、コンピュータ・サイエンス、Pythonプログラミング、教養、外国語、心理学、経済、ビジネス、その他。 (名で言うと)理科(物理・化学・生物)、技術・家庭、外国語、総合、その他。
特徴/用途
料金体系
費用利用料金:すべて無料
利用形態学校での利用、個人での利用、社内教育での利用。
導入実績延べ受講者数2万人超(2018年9月現在)
最終更新日:2018年12月20日

●このサービスをご覧の方はこんなサービスもご覧になられています。

  • トレパ

    トレパはAI(人工知能)による生徒の英語発話診断、英作文の文法判定、入力したテキ...

    詳しくはこちらトレパ

  • プレイスタディーゴー!

    忍者、海賊、宇宙人など400を超えるオリジナルキャラクターとハマる世界観!シンプル...

    詳しくはこちらプレイスタディーゴー!

  • ELST

    英語のスピーキングでAIが細かな点の発音のチェックや、問題に対する自由発話を瞬時...

    詳しくはこちらELST

  • 高機能デジタルドリルプラットフォーム「ノ...

    アナログ学習とデジタル学習の利点を併せ持った繰り返し学習の効果を最大限に引き出...

    詳しくはこちら高機能デジタルドリルプラットフォーム「ノウン」

  • アポロン

    3分動画でプログラミングを学習できる小中学生向けのプログラミング学習サービスです...

    詳しくはこちらアポロン

  • easel(イーゼル)

    ー 感性(センス)と論理(ロジック)をともに磨くー プログラミングの学習に「アー...

    詳しくはこちらeasel(イーゼル)

  • カイズ

    生徒の認知上の個性を診断して、学習内容へのアプローチの仕方を提案するツール。

    詳しくはこちらカイズ

  • ロイロノート・スクール

    <!--ロイロノート・スクールはすべての授業で使える「思考力」「プレゼン力」「英語...

    詳しくはこちらロイロノート・スクール




このページの上部に戻る
未来の教室ってなに?(SPフッタのボタン)
未来の教室ってなに?