ホーム   >   EdTechサービス   >   ELST
スピーキング学習では、問題に対する生徒それぞれの自由な解答をAIが正確に認識し、自動で採点する事ができます。
リーディング学習では生徒の発音をAIが単語ごとに三段階で評価。苦手な発音が一目で分かります。
概要

英語のスピーキングでAIが細かな点の発音のチェックや、問題に対する自由発話を瞬時に採点・評価してくれる。

特徴

ELSTの特徴1

「リーディング学習」では英語の発音をAIが単語ごとに細かく評価し、「スピーキング学習」では問題に対する自由発話をAIが認識し、評価・採点します。また、先生は管理画面から「宿題」を配布し、生徒の解答を確認する事ができます。AIが先生用と生徒用の評価レポートを発行するので、苦手な所・得意なところが分かり繰り返し学習して苦手の克服をする事ができます。マルチデバイス対応なので、授業でも自宅でもスピーキングの学習が可能です。

導入条件

PC Windows7以上
スマートフォン iOS9以上
タブレット Android5.0以上

導入/調達事例
お問い合わせ先

elst_support@sinewave.co.jp

サービス情報サイト
サービス事業者サイト
サービス名ELST
事業者名株式会社サインウェーブ
種別
対象者小学校、中学校、高等学校、専門学校、大学、社会人教育
対象学年小学生~社会人
教科 英語
特徴/用途
料金体系
費用1か月1,000円
利用形態学校での利用、個人利用、学習塾等での利用、その他
導入実績アカウント発行団体数 300団体
最終更新日:2018年10月04日

●このサービスをご覧の方はこんなサービスもご覧になられています。

  • オンライン英会話 vipabc

    「オンライン英会話vipabc」は、英語教育分野で世界最大級のEdTech企業「iTutorGroup...

    詳しくはこちらオンライン英会話 vipabc

  • schoolTakt(スクールタクト)

    マルチOSクラウド型の授業支援システムで、生徒の学習状況をリアルタイムに把握でき...

    詳しくはこちらschoolTakt(スクールタクト)

  • ICT授業支援ツール サイバー先生

    一斉資料配布、回収を基本としたシステムに、グループワークやアンケート小テストな...

    詳しくはこちらICT授業支援ツール サイバー先生

  • コドモン

    「CoDMON(コドモン)」は園長や保育士の日々の業務負担軽減を目的とした、保育園専...

    詳しくはこちらコドモン

  • ClearS

    生徒の学習したノートを塾・学校内で共有し、多様な学びの成果を見て、コメントや質...

    詳しくはこちらClearS

  • まなBOX

    まなBOXは、能動的で自立した学習者を育むために、現場の教員の方々と共同開発し...

    詳しくはこちらまなBOX

  • 資格スクエア

    難関法律資格に特化した資格取得学習をオンラインで効率的に学ぶことができるサービ...

    詳しくはこちら資格スクエア

  • TechAcademy [テックアカデミー]

    プログラミングやアプリ開発を学べるオンラインスクール。1人では続かない方のための...

    詳しくはこちらTechAcademy [テックアカデミー]




このページの上部に戻る
未来の教室ってなに?(SPフッタのボタン)
未来の教室ってなに?