ホーム   >   「未来の教室」 実証事業   >   企業幹部(候補)向けの社会的企業派遣プログラム~Executives For Change


目的

日本経済を牽引する大企業役員・役員候補を社会課題の前線で活動するNPOに派遣し、企業役員には実践を通じたリカレント学習、NPOには経営改善の機会を提供します。

概要

Executives For Changeの概要用画像1

企業の役員または役員候補者が、日本国内のNPOに3-6ヶ月間にわたってアドバイザー/専門家として携わり(本業は行いながら副業として)、本業で培ったスキル・経験・ネットワークを総動員して団体の成長加速にコミットします。
期間終了後は、双方が合意した場合は実際に外部役員として活躍することを目指します。

実証環境

本事業においては、各種端末の利用はありません。


実証事業 報告書

中間報告 (2018年度

2018年度 の 中間報告(PDF)を参照いただけます。

「未来の教室」実証事業中間報告:NPO法人クロスフィールズ①(EFC)PDF:「未来の教室」実証事業中間報告:NPO法人クロスフィールズ①(EFC)

成果報告 (2018年度

2018年度 の 成果報告(PDF)を参照いただけます。

「未来の教室」実証事業成果報告:NPO法人クロスフィールズ①(EFC)PDF:「未来の教室」実証事業成果報告:NPO法人クロスフィールズ①(EFC)

 
お問い合わせ先

Future_academy@bcg.com

サービス情報サイト
サービス事業者サイト
実証事例名企業幹部(候補)向けの社会的企業派遣プログラム~Executives For Change
受託事業者名NPO法人クロスフィールズ
実証年度
事業カテゴリー種別
実証地域日本各地(主に首都圏を予定)
対象
対象者・ビジネスの第一線で活躍しながらも、社会に向けて自分の経験の幅を広げたいと考える40-50代の視座の高い企業役員 ・今後更に事業環境が変わることを考え、社会に開かれた目線を持とうと考える将来が有望視される30-40代の幹部候補生

●このサービスをご覧の方はこんなサービスもご覧になられています。

  • 群馬・高崎、福島・大熊プログラム

    ①群馬県高崎市、②福島県大熊町にて、地域の課題を学習者が発掘・設定し、1ヶ月、3ヶ月、あるいは数ヶ月連続的に同じ地域の方々と関わりながら...

    詳しくはこちら群馬・高崎、福島・大熊プログラム

  • 公教育と民間教育の連携による、個別最適化...

    Society5.0で実現されるべき「個別に最適化された学び」には、学校教育と民間教育の協力・連携が理想的であり、そのひとつの形を実証するため。

    詳しくはこちら公教育と民間教育の連携による、個別最適化された学びの未来の形

  • 先生と企業人の交換留学プログラム ~社会...

    教師と企業人が異文化体験を通じ共に学び合うことで「未来の教室」ビジョン第二次提言内「新しい学習基盤づくり 課題3:教師が学び続け、外部...

    詳しくはこちら先生と企業人の交換留学プログラム ~社会的人事異動により知性を磨くリーダーシッププログラム

  • 自ら課題を発見・設定するPBLの開発とその実...

    ・中高生がゼロから課題を発見・設定するPBLの開発と提供 ・中高生がゼロから課題を発見・設定することを支援するための社会人向け研修の開発と...

    詳しくはこちら自ら課題を発見・設定するPBLの開発とその実証~地域企業価値最大化プログラム~

  • ルールメイカー育成プロジェクト 〜ルールを...

    学校における慣習・ルールなど変えられないものと思い疑ってこなかったものを題材に、生徒・先生・保護者が対話を重ね、その存在意義や捉え直し...

    詳しくはこちらルールメイカー育成プロジェクト 〜ルールを学び、対話的に課題解決する力を育む実証事業〜

  • 旅のミライへ!地域と紡ぐ「観光」教育プロ...

    小学校から高校まで、観光産業の知識や構造に関する知識を習得し、仮想旅行や観光政策の検討など、観光への取組みが経済効果をもたらすのか、「...

    詳しくはこちら旅のミライへ!地域と紡ぐ「観光」教育プログラム

  • 「復職を希望する女性人材」に必要なスキル...

    女性が復職時に必要なスキル標準や学びなおしプログラム、ビジネスベースでの実施体制を検討。女性復職支援事業がビジネスとして自走し社会に定...

    詳しくはこちら「復職を希望する女性人材」に必要なスキルを育成する講座の開発

  • 介護施設(リビングラボ)を学び場とした人...

    リビングラボ化された介護施設を、新たな学び場として活用することで、企業(作り手)と現場スタッフ(使い手)とが、価値創造と技術開発力(技...

    詳しくはこちら介護施設(リビングラボ)を学び場とした人材育成プログラム




このページの上部に戻る
未来の教室ってなに?(SPフッタのボタン)
未来の教室ってなに?