STEAM ライブラリー

EdTechライブラリー

学校BPR|学校における働き方改革

「未来の教室」通信

STEAM ライブラリー

EdTechライブラリー

学校BPR|教員の働き方改革

「未来の教室」通信

ホーム   >   EdTechサービス   >   タンゴスタ!for 英単語ターゲット
旺文社英単語マスタープログラム「タンゴスタ!for 英単語ターゲット」のイメージ2
概要

「タンゴスタ!for 英単語ターゲット」は、Webアプリケーションを活用した英単語学習の最適化サービスです。
ICT端末を通してテストを自動化するなど、指導者と学習者をシームレスにつなぎ、“学びの場”を便利にしながら、新しい“学びの時間”を創り出します。

特徴

【POINT 1】単語テストを自動化

【POINT 1】単語テストを自動化
<テストの自動作成・自動採点><音声テスト・個別復習テスト>

今まで実施していた英単語テストは「タンゴスタ」が全て代行します!
思いのままのテスト内容を自動で作成・配信でき、実施後の答案もすぐに採点・返却されるので、先生の手間が大幅軽減。
これまでのペーパーテストでは実施が難しかった音声問題や、各生徒が苦手な単語にフォーカスした個別の復習テストも簡単に組み込めます。

【POINT 2】学習を効率化・習慣化

【POINT 2】学習を効率化・習慣化
<英語音声つきフラッシュカード><セルフチェック用の演習問題>

先生が設定したテスト配信のスケジュールに沿って、その日の課題となる学習メニューを配信。ネイティブ音声を搭載したフラッシュカードや暗記状況を確認するトレーニング機能を使って、迷うことなく学習を進めることができます。
単調になりがちな単語学習をスマートに継続できるようサポート。知らないうちに学習習慣が身につきます。

【POINT 3】学習状況・成績を見える化

【POINT 3】学習状況・成績を見える化
<成績・学習進捗の自動管理><学年・クラス別成績ランキング>

生徒の学習状況やテストの成績情報は、Web の先生用画面でリアルタイム管理。レポートも手軽に出力できるので、様々な情報と組み合わせた複合分析が可能です。
先生の管理が生徒のモチベーションになるほか、生徒間で成績を「見える化」して、学習へのやる気を引き出す機能も兼ね備えています。

導入条件

【先生用機能】下記Webブラウザ搭載のPC
■Google Chrome ■Safari ■Microsoft Edge
(いずれも最新バージョン推奨、ネットワーク接続必須)

【生徒用機能】下記Webブラウザ搭載のタブレット・スマートフォン
■Google Chrome ■Safari
(いずれも最新バージョン推奨、ネットワーク接続必須)

導入/調達事例
お問い合わせ先

●お問い合わせメールアドレス
tangosta@obunsha.co.jp

サービス情報サイト
サービス事業者サイト
サービス名タンゴスタ!for 英単語ターゲット
事業者名株式会社旺文社
種別
対象者中学校、高等学校、教員
対象学年中学復習、高校1年生~3年生
教科 外国語
特徴/用途
料金体系
費用無料でのお試し利用が可能です。価格詳細はお問い合わせください
利用形態学校での利用、学習塾・予備校等での利用
導入実績導入校80校以上、利用者数のべ41,000人以上
※2021年11月現在、サービス提供開始時からの累計
最終更新日:2021年11月30日

●このサービスをご覧の方はこんなサービスもご覧になられています。

  • 動画eラーニングサービス「J-Stream ミテシル」

    J-Stream ミテシルは、動画による繰り返し学習と受講者の到達度管理が手軽に実現でき...

    詳しくはこちら動画eラーニングサービス「J-Stream ミテシル」

  • ShareWis

    ShareWis(シェアウィズ)は、90秒の短い動画でサクッと学ぶスナックコースと、本格...

    詳しくはこちらShareWis

  • アドミッションズ

    中高生限定のSNSアプリです。勉強関連のプロフィールやスペックを繋がっている友達と...

    詳しくはこちらアドミッションズ

  • ジャパンナレッジSchool

    出版各社から提供された中高生の学習に役立つ辞事典や参考書、新書、統計資料などを...

    詳しくはこちらジャパンナレッジSchool

  • プレイスタディーゴー!

    忍者、海賊、宇宙人など400を超えるオリジナルキャラクターとハマる世界観!シンプル...

    詳しくはこちらプレイスタディーゴー!

  • スナップアスク

    小中高生がスマホ1つでどこにいてもすぐに優秀なチューターに対して学校でつまづいた...

    詳しくはこちらスナップアスク

  • 採点OCRソリューション

    「採点OCR」は大学入学試験や学内定期試験等、手書きにて記入された答案をOCR処理に...

    詳しくはこちら採点OCRソリューション

  • AI Training+

    語学教育に求められる4技能「聞く、話す、読む、書く」AIの活用により、この全てをト...

    詳しくはこちらAI Training+




このページの上部に戻る
未来の教室ってなに?(SPフッタのボタン)
未来の教室ってなに?
未来の教室通信:新規会員登録はこちら