STEAM ライブラリー

EdTechライブラリー

学校BPR|学校における働き方改革

「未来の教室」通信

STEAM ライブラリー

EdTechライブラリー

学校BPR|教員の働き方改革

「未来の教室」通信

ホーム   >   EdTechサービス   >   Z会Asteria数学新系統講座
Z会Asteria数学新系統講座のメイン画像1
Z会Asteria数学新系統講座のメイン画像1
概要

中学範囲から高校範囲(一部、大学の範囲)の数学の学習すべてがiPad1台で完結する講座です。

特徴

アダプティブ・ラーニングのイメージです。

学習の進度や扱う問題のレベルが学校や塾ごとに異なります。Asteria数学新系統講座では単元も自由に選択でき、「Training」と呼ばれるアダプティブ学習で、個々のレベルに合わせての演習が可能です。苦手な分野は理解を施すためにじっくりと、得意な分野は難しめの問題演習や速習も可能です。また、「BrushUp」と呼ばれる提出課題では、応用問題や新テストで出題される数学活用の問題などを記述式で問い、添削指導者による人ならではの評価・指導を行いますので、幅広いレベル、種類の問題に取り組むことができます。
近年の学習指導要領の改定に合わせて、「統計」分野にも注力していますので、数学を活用することも合わせて学ぶことができます。

アダプティブ・ラーニングのイメージです。

学習の進度や扱う問題のレベルが学校や塾ごとに異なります。Asteria数学新系統講座では単元も自由に選択でき、「Training」と呼ばれるアダプティブ学習で、個々のレベルに合わせての演習が可能です。苦手な分野は理解を施すためにじっくりと、得意な分野は難しめの問題演習や速習も可能です。また、「BrushUp」と呼ばれる提出課題では、応用問題や新テストで出題される数学活用の問題などを記述式で問い、添削指導者による人ならではの評価・指導を行いますので、幅広いレベル、種類の問題に取り組むことができます。
近年の学習指導要領の改定に合わせて、「統計」分野にも注力していますので、数学を活用することも合わせて学ぶことができます。

導入条件

iPad(2017年3月発売モデル/2018年3月発売モデル)
iPad Air/iPad Air2
iPad Pro(9.7インチ/10.5インチ/12.9インチ)
iPad mini2/iPad mini4
※ 2018年4月20日現在


 

導入/調達事例
お問い合わせ先

〒411-0033静岡県三島市文教町1-9-11 
Z会文教町ビル9FZ会ソリューションズ
Tel:0120-7575-40
Mail:z-school@zkai.co.jp

サービス情報サイト
サービス事業者サイト
サービス名Z会Asteria数学新系統講座
事業者名(株)Z会
種別
対象者中学校、高等学校
対象学年中学校、高等学校
教科 数学
料金体系
費用有料。個人向け7,800円。学校向け特別価格あり。
利用形態個別学習。 家庭学習としても学校利用としても利用できます。
最終更新日:2018年08月27日

●このサービスをご覧の方はこんなサービスもご覧になられています。

  • AI英会話SpeakBuddy

    音声認識を利用しスマホでいつでも英語スピーキング練習ができます。日常からビジネ...

    詳しくはこちらAI英会話SpeakBuddy

  • Studyplus

    Studyplusは、学習内容を記録、可視化し、学習ユーザー同士でシェアし励まし合う学習...

    詳しくはこちらStudyplus

  • AI英語学習アプリ『マグナとふしぎの少女』

    エデュケーショナル・コモンズとして、ずっと無料で使えるAI英語学習アプリ。AIキャ...

    詳しくはこちらAI英語学習アプリ『マグナとふしぎの少女』

  • Asuka Academy

    Asuka Academy はMITなど海外のトップ大学によるSTEM教育やプログラミング、SDGsや環...

    詳しくはこちらAsuka Academy

  • プレイグラムタイピング

    「プレイグラムタイピング」は、これからタイピングを始める子どもでも、ローマ字の...

    詳しくはこちらプレイグラムタイピング

  • ICT授業支援ツール サイバー先生

    一斉資料配布、回収を基本としたシステムに、グループワークやアンケート小テストな...

    詳しくはこちらICT授業支援ツール サイバー先生

  • 高校生から味わう理論物理入門

    高校生から味わう理論物理入門では、物理の各分野ごとに広がる「感動ポイント」を発...

    詳しくはこちら高校生から味わう理論物理入門

  • atama+

    一人ひとりの得意、苦手、伸び、つまずき、集中状態などのデータをAIが分析し、その...

    詳しくはこちらatama+




このページの上部に戻る
未来の教室ってなに?(SPフッタのボタン)
未来の教室ってなに?
未来の教室通信:新規会員登録はこちら