STEAM ライブラリー

EdTechライブラリー

学校BPR|学校における働き方改革

「未来の教室」通信

STEAM ライブラリー

EdTechライブラリー

学校BPR|教員の働き方改革

「未来の教室」通信

ホーム   >   EdTechサービス   >   Eduten
Edutenのイメージ1のイメージ2
Edutenのイメージ2のイメージ3
Edutenのイメージ3のイメージ4
Edutenのイメージ4のイメージ5
概要

Edutenはフィンランド発、算数のデジタル教材です。ユネスコからEdtech賞を受賞。世界で70万人使用。AIとゲーミフィケーションにより、遊び感覚で解くことで、楽しみながら算数の力が伸びます。

特徴

Eduten

進んで学習に取り組む、自主性や主体性が身に付く

進んで学習に取り組む、自主性や主体性が身に付く
紙と鉛筆でのこれまでの学習方法とは異なり、パソコンを活用してゲーム感覚で算数学習を行うことができます。こどもたちが大好きなゲームをしながらいつの間にか算数リテラシーが身に付きます。
勉強は辛く苦しく、忍耐が必要な時代は終わりました。
自分の意思でやる、自分のペースで計画立てて目標を達成するといった小さな成功体験を積み重ね、お子様の自己肯定感の醸成に役立ちます。

効率的に算数学力が向上する仕組み

効率的に算数学力が向上する仕組み
AI分析によりこどもたちひとり一人の得意分野や苦手分野を瞬時に把握することが可能です。
取得したデータを問題の選定に反映させ、ひとりひとりに最適化されたオリジナル問題集が用意されるため、最も効果的に算数力の向上を図ることができます。
生徒様の隠れた才能を発見し、より伸ばすための加点方式の仕組みが整っているので、前向きに学習に取り組むことが可能となります。

集中力を伸ばす、楽しく飽きない問題構成

集中力を伸ばす、楽しく飽きない問題構成
Edutenを利用し始めると、多くの子供にはもう勉強を促す必要はありません。
楽しくて進んでやりたくなり、始めたらついつい集中して取り組んでしまうのが、Edutenの教材。問題のバリエーションも多く、飽きずに続けることができます。
吸収力の高い幼少期からEdutenを続けるうちに様々な数的思考力が身に付き、物事を多角的に見る力や論理的思考力といった、未来を担う人材に必要不可欠な能力を育みます。

導入条件

クラウドサービスのため、安定したWifiと最新ブラウザーが必要。ブラウザはChromeかFirefox推奨。
2010年以降PCは問題なく使用可
2015年以降のクロームブックは使用可
iPad Airやその後継機は使用可。iPadはiOSバージョン11以降対応
アンドロイドタブレットは、2GB以上のRAMを搭載したどの機種も使用可
スマホ利用可(推奨環境はタブレットやPC)。
必要要件はタブレット同様

導入/調達事例
お問い合わせ先

info@sene-g.com

サービス情報サイト
サービス事業者サイト
サービス名Eduten
事業者名株式会社セネジー
種別
対象者幼児教育、小学校、特別支援学校(知的)
対象学年年少〜年長、小学1年〜小学6年
教科 算数
特徴/用途
料金体系
費用無料体験1ヶ月あり。費用についてはお問い合わせください。
利用形態学校での利用、個人利用、学習塾等での利用
導入実績フィンランドでは56%の学校で導入されており、56万人が利用しています。世界では、40カ国以上、70万人以上が使っております。日本では本年度から公立・私立のいくつかの小学校に導入していただいております。
最終更新日:2022年03月17日

●このサービスをご覧の方はこんなサービスもご覧になられています。

  • ミライドア

    オンライン上で社会人と仕事や進路選択など、キャリアに関する対話ができるサービス。

    詳しくはこちらミライドア

  • EnglishCentral (イングリッシュセントラル)

    世界中から集められた1.4万本以上の動画の中から自分の興味関心で題材を選び、生きた...

    詳しくはこちらEnglishCentral (イングリッシュセントラル)

  • schoolTakt(スクールタクト)

    マルチOSクラウド型の授業支援システムで、生徒の学習状況をリアルタイムに把握でき...

    詳しくはこちらschoolTakt(スクールタクト)

  • アクティブ・オンライン英会話 “マグナパー...

    「英語教室にいったけど話せるようにならない・・・」 「オンライン英会話は続かな...

    詳しくはこちらアクティブ・オンライン英会話 “マグナパーティ”

  • STOPit

    匿名報告・相談アプリSTOPit、組織担当者の管理ツールDOCUMENTitからなるプラットフ...

    詳しくはこちらSTOPit

  • Talking Time

    オンライン英会話 TalkingTime は、百ます計算で有名な陰山英男先生と学研、QQEnglis...

    詳しくはこちらTalking Time

  • SE検定 エンサップ

    文部科学省が推進する「GIGA スクール構想」を円滑に実現するため、子どもたちをICT ...

    詳しくはこちらSE検定 エンサップ

  • ウルトラワイド超短焦点プロジェクター「ワ...

    最大140インチの大画面投影。 2系統の同時出力ができ、デジタル教科書と実物投影機を...

    詳しくはこちらウルトラワイド超短焦点プロジェクター「ワイード」




このページの上部に戻る
未来の教室ってなに?(SPフッタのボタン)
未来の教室ってなに?
未来の教室通信:新規会員登録はこちら