ホーム   >   EdTechサービス   >   英語手書き認識採点システムSiF
撮影した手書き答案を読み込み、AIが文字を自動的に解析、リアルタイムで採点・分析・評価を行います。
紙媒体に縛られていた情報をかんたんにデジタル情報に変換することができ、自動採点すると同時に、結果をデータとして集計し管理します。
概要

AIが英語の手書きライティングを文字認識・文法添削して評価します  ペーパーテストを自動で採点化!

特徴

英語手書き認識採点システムSiFの特徴1

英語の手書き答案をスマートフォンやタブレットで撮影もしくは、プリンターなどでスキャンしていただき、弊社システムへ送信いただくだけの簡単操作となります。AIが手書き答案を読み込み、文字を自動的に解析、リアルタイムで採点・分析を行います。従来は難しかった手書き文字の認識を極めて高精度で行うことができ、採点作業を大幅に効率化できます。自動採点すると同時に、結果をデータとして集計し管理します。
まちがえた問題や苦手な問題など、個人の学習データをいつでも呼び出すことが可能です。
https://www.sinewave.co.jp/service/handwriting

導入条件

Windows Chrome、Firefox、Edge、IE
MacOS Safari、Chrome
Android4.4以上 Chrome
iOS9.0以上 Safari、Chrome

導入/調達事例
お問い合わせ先

info@sinewave.co.jp

サービス情報サイト
サービス事業者サイト
サービス名英語手書き認識採点システムSiF
事業者名株式会社 サインウェーブ
種別
対象者中学校、高等学校、大学、社会人教育、専門学校  教員、学校管理者
対象学年中学生~社会人
教科 英語
特徴/用途
料金体系
費用「お問い合わせください」 ※学校向け等で特別対応などがあります
利用形態学校での利用、個人利用、学習塾等での利用
導入実績アカウント発行団体数 10団体
最終更新日:2018年10月10日

●このサービスをご覧の方はこんなサービスもご覧になられています。

  • Libry(リブリー)

    「リブリー」は提携出版社の教科書や問題集をデジタル化し、「苦手分野の分析」など...

    詳しくはこちらLibry(リブリー)

  • Lark

    Larkは、オンライン授業を実現するビデオ会議だけでなく、チャット、カレンダー、ド...

    詳しくはこちらLark

  • 証明書自動発行システム『パピルスメイト 6』

    在学証明書や成績証明書、JR学割証など、学生生活や就職活動において必要となる証明...

    詳しくはこちら証明書自動発行システム『パピルスメイト 6』

  • JMOOC公認プラットフォーム「OpenLearning, ...

    OpenLeanig, Japanは、JMOOC(日本オープンオンライン教育推進協議会)の公認学習プ...

    詳しくはこちらJMOOC公認プラットフォーム「OpenLearning, Japan」

  • ストーリーパーク

    導入施教育者と保護者間のeポートフォリオ。ニュージーランドで開発されたデジタル・...

    詳しくはこちらストーリーパーク

  • 受験コンパス

    大学受験生のための「個別カリキュラム作成」「学習管理」ができる学習塾専用アプリ...

    詳しくはこちら受験コンパス

  • Z会Asteria総合探究講座

    他者とコミュニケーションをはかり、協働して課題を解決する力を養います。 、唯一...

    詳しくはこちらZ会Asteria総合探究講座

  • AI英会話SpeakBuddy

    音声認識を利用しスマホでいつでも英語スピーキング練習ができます。日常からビジネ...

    詳しくはこちらAI英会話SpeakBuddy




このページの上部に戻る
未来の教室ってなに?(SPフッタのボタン)
未来の教室ってなに?