STEAM ライブラリー

EdTechライブラリー

学校BPR|学校における働き方改革

「未来の教室」通信

STEAM ライブラリー

EdTechライブラリー

学校BPR|教員の働き方改革

「未来の教室」通信

ホーム   >   GIGAスクール・withコロナ時代の学びをサポートする省庁の取り組みご紹介

GIGAスクール・withコロナ時代の学びをサポートする省庁の取り組みご紹介

 

昨年は臨時休校、オンライン授業へのチャレンジ、GIGAスクール構想の進展など、教育・学校にとって変化の大きい1年となりました。そして今年も、一部で休校措置が取られるなど、予断を許さない状況が続いています。

 これらの変化も踏まえ、新たな時代の学びに向け経済産業省・文部科学省が様々な取り組みを実施しています。今回改めて提示をさせていただくとともに、「未来の教室」でリリース予定の”STEAMライブラリー”の最新情報もお伝えいたします。

 

①「未来の教室」 “STEAMライブラリー”β版オープンのお知らせ

“STEAMライブラリー”は、今年の2月末に公開予定のSTEAM・探究コンテンツのデジタルライブラリーです。

各SDGsをはじめとした多様な社会課題・テーマについて、教科横断的な学びを実現するための動画や資料が充実しており、登録不要・無料でどなたもご活用いただけます。

掲載予定のコンテンツについては、こちらのティザーサイトよりご覧いただけます。

https://pre.steam-library.go.jp/

また、現在本オープン前の「β版」を、モニター校・教員の皆様を対象に限定公開をしております。

参加を希望される方は別途ご案内いたしますので、「未来の教室」事務局(Future_academy@bcg.com)までご連絡くださいませ。

本サイトのイメージ

 

 

②文部科学省「学びの応援サイト」

https://www.mext.go.jp/a_menu/ikusei/gakusyushien/index_00001.htm

「学びの応援サイト」は、昨年の臨時休校を受け、学校・教員・学習者が活用できる学習コンテンツを紹介するために文部科学省によって作成されたポータルサイトです。

「遠隔授業にチャレンジしたいが、どういったコンテンツがあるかわからない」

「端末を活用しオンラインコンテンツを紹介したいが、どれがいいかわからない」

このような悩みに応えるべく、学校種や教科・科目等ごとに、学習支援コンテンツへのリンクや、活用の工夫例等が紹介されており、現在は公式のLINEアカウントも備え、様々な情報発信を行っています。

 

 

③文部科学省「StuDX Style」

https://oetc.jp/ict/studxstyle/

「StuDX Style」は、1人1台端末の利活用をスタートさせる全国の教育委員会・学校に対する支援活動を展開するため、「すぐにでも」「どの教科でも」「誰でも」活かせる1人1台端末の活用方法に関する優良事例や本格始動に向けた対応事例などの情報発信・共有を実施している文部科学省のサイトです。





このページの上部に戻る
未来の教室ってなに?(SPフッタのボタン)
未来の教室ってなに?