STEAM ライブラリー

EdTechライブラリー

学校BPR|学校における働き方改革

「未来の教室」通信

STEAM ライブラリー

EdTechライブラリー

学校BPR|教員の働き方改革

「未来の教室」通信

ホーム   >   EdTechサービス   >   スナップアスク
スナップアスクのイメージ1
スナップアスクのイメージ2
スナップアスクのイメージ3
スナップアスクのイメージ4
概要

小中高生がスマホ1つでどこにいてもすぐに優秀なチューターに対して学校でつまづいた問題の質問ができるオンライン家庭教師アプリサービス。加えてチューターによるお役立ち情報、学習コンテンツなども利用できる。

特徴

スナップアスク

スナップアスクとは

スマホで1つでいつでもどこでも、すぐに優秀なチューターに質問ができる自習勉強アプリ
スナップアスクチューターは、問題の解き方を丁寧に指導し生徒が自らの力で解けるように指導します。

スナップアスク

特徴1:24時間365日スマホですぐに質問できる
例えば、夜中の自習勉強中につまずいた時でも、すぐに質問して解決できる。わからなくて放置される課題がなくなります。

スナップアスク

特徴2:チューターは難関大学の優秀な先輩
生徒の気持ちに一番近い存在。受験経験豊富なチューターが生徒に寄り添った指導を行います。お気に入り登録もでき、指名して自分にあったチューターに質問ができます。

スナップアスク

特徴3:勉強の記録が整理され、効率的に勉強ができる
一度理解できたところでまたつまずく。こんなことはよくあると思います。
スナップアスクで指導を受けた内容は全てアプリ内に記録し、整理されるため、学んだことをすぐに引き出せます。

スナップアスク

特徴4:お役立ちコンテンツ
動画、記事、クイズなどあなたに合った勉強コンテンツをご利用いただけます。

導入条件

iOS iOS 10以上を搭載したiPhone
Android Android 5.0以上を搭載した端末
PC Google Chrome(最新版)

導入/調達事例
お問い合わせ先

jp_cs@snapask.com

サービス情報サイト
サービス事業者サイト
サービス名スナップアスク
事業者名Snapask Japan株式会社
種別
対象者小学校、中学校、高等学校
対象学年小学校1年生-6年生、中学校1年生-3年生、高等学校1年生-3年生
教科 国語、算数/数学、理科(物理・化学・生物)、社会(地理歴史・公民)、英語
特徴/用途
料金体系
費用1問1答Q&Aセッション
アプリインストール+会員登録で2回質問無料
<回数チケット>
5回質問チケット:1800円
10回質問チケット:3200円
20回質問チケット:5900円
<質問し放題プラン>
1ヶ月質問し放題プラン:12800円

時間制セッション
1コマ:1400円(30分)
3コマ:4000円(30分✖️3回分)
*webページ経由の場合
利用形態個人利用
学校、学習塾での学習補助
導入実績会員数300万人以上
最終更新日:2020年03月25日

●このサービスをご覧の方はこんなサービスもご覧になられています。

  • D-SCHOOLオンライン

    単に英語を学ぶ、単にプログラミングを学ぶのではなく、英語やプログラミングを学び...

    詳しくはこちらD-SCHOOLオンライン

  • Z会オンライン個別指導

    家庭やインターネット接続が可能な場所であればどこででも、PC・タブレット・スマホ...

    詳しくはこちらZ会オンライン個別指導

  • JASP/ジュニアアスリートサポートプロ...

    JASPは医・科学的な知識を持つ専門家やトップアスリートが監修したコンテンツを提供...

    詳しくはこちらJASP/ジュニアアスリートサポートプログラム

  • 明日から始める学習塾向け小学校英語デジタ...

    『mpi英語プログラム』は、学習塾をはじめ、「小学校英語」に初めて取り組む方々のた...

    詳しくはこちら明日から始める学習塾向け小学校英語デジタル教材 小学校英語講座『mpi英語プログラム』

  • リトルプラネット

    遊びが学びに変わる星、「テクノロジー」×「遊び」の新しい体験を通して、 子どもた...

    詳しくはこちらリトルプラネット

  • テストプラス

    インターネット上での学習をシンプルに行うクラウド型学習管理システムです。

    詳しくはこちらテストプラス

  • DNP学びのプラットフォーム「リアテンダント...

    リアテンダントデジタルドリルは個に応じた学習を支援するEdTechツール。 紙のプリ...

    詳しくはこちらDNP学びのプラットフォーム「リアテンダント(R)」 デジタルドリルシステム

  • ウルトラワイド超短焦点プロジェクター「ワ...

    最大140インチの大画面投影。 2系統の同時出力ができ、デジタル教科書と実物投影機を...

    詳しくはこちらウルトラワイド超短焦点プロジェクター「ワイード」




このページの上部に戻る
未来の教室ってなに?(SPフッタのボタン)
未来の教室ってなに?
未来の教室通信:新規会員登録はこちら