「未来の教室 ~learning innovation~」は「未来の教室」の実証プロジェクト群の進捗状況や、学校・学習塾・個人学習で使える国内・世界のEdTechの最新動向等を広く情報発信するためのポータルサイトです

未来の教室ってなに?(フッタのボタン)
「未来の教室」公式facebookページ 「未来の教室」公式twitter 「未来の教室」公式ラインアット 「未来の教室」公式Youtubeチャンネル

越境学習によるVUCA時代の企業人材育成|経済産業省「未来の教室」事業 社会課題の現場への越境プログラム

STEAMライブラリー|未来の教室|経済産業省「未来の教室」が2021年春より開始する「STEAMライブラリー」

『#学びを止めない未来の教室』公式LINE

####

GIGAスクール自治体ピッチ紹介ページ

新型コロナ感染症による学校休業対策『#学びを止めない未来の教室』

文部科学省:臨時休業期間における学習支援コンテンツポータルサイト(子供の学び応援サイト)

EdTech導入補助金(令和元年度補正)のポータルサイト

お知らせ・関連ニュース

●「未来の教室」からのお知らせ

「未来の教室」実証事業に関するニュース

  • NEW! 2021年01月19日

    お知らせ
    12/10(木)・12/18(金)実施、経産省主催「ポストコロナ時代の企業人材育成とは?」セミナーのアーカ... 詳しくはこちら

  • 2020年11月25日

    お知らせ
    【12/10(木)、12/18(金)】経産省主催「ポストコロナ時代の企業人材育成とは?」オンライン無料セミナー ... 詳しくはこちら

  • 2020年11月10日

    お知らせ
    【「未来の教室」キャラバン2020 #8】:EdTechとこれからの教育──デジタル時代の教育を考える! 詳しくはこちら

  • 2020年11月05日

    お知らせ
    ポストコロナ時代に必要な人材育成とは 「越境学習によるVUCA時代の企業人材育成」ウェブサイトを開設し... 詳しくはこちら

● Facebook更新情報

「未来の教室」Facebookページの最新投稿

● 教育/EdTech関連ニュース

「未来の教室」に関連する外部のニュースサイト記事のご紹介

「未来の教室」
実証事業

「未来の教室」実証事業で採択された事例をご紹介いたします

アイコン:「未来の教室」実証事業もっとさがす「未来の教室」実証事業をもっとさがす
もっとさがす

EdTechサービス

● EdTechサービス データベース

日本国内で利用できる多種多様なEdTechサービスを集めたデータベースです

  • オンライン学習塾アオイゼミ
    オンライン学習塾

    アオイゼミは50万人以上の中高生が使うオンライン学習塾です。毎日配信されるライブ授業は誰でも無料で受講でき、授業中にチャットで講師に質問できます。授業動画が見放題になる等の有料プ... 詳しくはこちら詳しくはこちら:オンライン学習塾アオイゼミ

  • 英検Jr.(R)
    子ども向け「育成型ゲーム感覚」リスニングテスト

    英検Jr.(R)は、児童の英語能力の調査・研究を目的に、英語に親しみ、外国の文化を理解することを目標として1994年に開発した子ども向けの「育成型ゲーム感覚」のリスニングテストです。(英... 詳しくはこちら詳しくはこちら:英検Jr.(R)

  • 受験コンパス
    学習塾専用アプリケーション

    大学受験生のための「個別カリキュラム作成」「学習管理」ができる学習塾専用アプリケーション 詳しくはこちら詳しくはこちら:受験コンパス

  • テラトーク
    AI英会話アプリケーション

    AIの技術を活用した、英会話アプリケーション。アプリが共通試験の面接官に、留学先のホストマザーに。アプリと24時間365日いつでもどこでも英会話が可能。また、AIが生徒の英会話力を測定・... 詳しくはこちら詳しくはこちら:AI英会話アプリケーション「テラトーク」

もっとさがす

● EdTechサービス導入事例

EdTechサービスの中から実際に導入された事例のご紹介です

  • SchoolEngine|全国の小・中学校、高等学校に導入・2018年4月現在、1800校超に提供 ・最大の導入先は札幌市教育委員会の所管小中学校、高等学校、特別支...

    ・サービス名:札幌市校務支援サービス提供業務 ・在籍児童生徒園児数:約140,000名 ・教職員数:約10,000名 ・導入方法:サービス提供型導入で、システムの稼働基盤、システムの提供・開... 詳しくはこちらSchoolEngine

  • Think!Think!(シンクシンク)|三重県教育委員会

    三重県の公立小学校17校へのThink!Think!(シンクシンク)PC版導入 詳しくはこちらThink!Think!(シンクシンク)

  • 【東松島市立鳴瀬未来中学校】Googleサイトで休業中の学習支援と次年度の学習の意欲づけ ■取材日6月19日...|

    6月1日(月)からほとんどの学校が再開し、授業や児童・生徒同士の触れ合いを通じた学習活動が行われています。一方で、コロナ感染症の影響で、いつ学校が臨時休業になっても不思議ではない... 詳しくはこちら【東松島市立鳴瀬未来中学校】Googleサ...

  • 【つくば市】ICT活用の歴史が深いつくば市の休校対応と次の学びのステージ■取材日7月16日(木)|

    教育現場でのICT活用に長い歴史のある茨城県つくば市では、新型コロナ対策に伴う休校中に、学校の営みや児童生徒とのつながりを止めない工夫をしてきました。具体的にどのような取り組みを行... 詳しくはこちら【つくば市】ICT活用の歴史が深いつくば...

もっとさがす
このページの上部に戻る
未来の教室ってなに?(SPフッタのボタン)
未来の教室ってなに?