STEAM ライブラリー

EdTechライブラリー

学校BPR|学校における働き方改革

「未来の教室」通信

STEAM ライブラリー

EdTechライブラリー

学校BPR|教員の働き方改革

「未来の教室」通信

ホーム   >   EdTechサービス   >   Springin’ Classroom(スプリンギンクラスルーム)
教育機関向けプログラミング教材サービススプリンギンクラスルームのイメージ1
文字を使わない直感的なビジュアルプログラミングのイメージ2
プログラミング的思考と創造的思考を体系的に学べるのイメージ3
子ども達の隘れる創造力がどんどんカタチになるのイメージ4
つくった作品は小学校や塾・教室で自由に共有・発表できるのイメージ5
概要

直感型ビジュアルプログラミングアプリSpringin’を使った、教育機関向けプログラミング学習教材サービスです。ゲームやアプリをつくりながら論理的思考力、創造力、試行錯誤力などを育む授業がおこなえます。

特徴

Springin' Classroom(スプリンギンクラスルーム)

直感型ビジュアルプログラミングアプリSpringin’を使ってゲームや動く絵本などをつくりながらプログラミングを学べるテキスト教材をはじめ、小学校での授業に役立つ学習指導案などの教材が含まれます。いずれも小学校低学年から取り組むことができる内容です。
さらに、Springin’ Classroomのクラウドサービスを使うと、先生と生徒、もしくは生徒同士など、特定のメンバー間で作品を共有することができます。

カリキュラムを通して、子ども達は自らの溢れるアイデアをカタチにしながら「プログラミング的思考力」や「創造的思考力」「試行錯誤力」だけではなく、「デザイン思考力」「物語力」「表現力」「マーケティング思考力」など、「創造社会」とも呼ばれているSociety 5.0(ソサエティ 5.0)時代に必要とされる「ゼロから価値を生み出す」チカラを身につけることができます。

Springin’ Classroomで利用できる機能1

Springin’ Classroomで利用できる機能1/幼児や低学年の子ども向けにつくられたつくるをたのしむレシピ
探究・創造・表現の楽しさを引き出す指導者向け教材です。幼児や小学校低学年の子ども達がデジタル工作、ゲーム、絵本、楽器など、自分だけのオリジナル作品を自由につくりながら、探究・創造・表現の楽しさを教えることができます。

Springin’ Classroomで利用できる機能2

Springin’ Classroomで利用できる機能2/ゲームをつくりながらプログラミングを学べるテキスト教材
小学校低学年の子どもから大人まで、ゲームや動く絵本・装置などのワークづくりを通じて、プログラミングとビジュアルデザインを学ぶことができます。テキスト教材は全10冊/約1,000ページ/60分間授業×40回相当分をご用意しています。

Springin’ Classroomで利用できる機能3

"Springin’ Classroomで利用できる機能3/小学校で使える学習活用例
小学校でSpringin’ を使ったプログラミング授業を行うためのヒントとなる学習活用例を学年別、教科別にご用意。Springin’の基本操作を理解できればすぐに実践いただけます。※2022年1月末時点で現役小学校教員が作成した17案を用意しています。

Springin’ Classroomで利用できる機能4

Springin’ Classroomで利用できる機能4/作品の保存・共有用クラウドサーバ
生徒の作品を保存・共有したり、先生が授業で使うお手本や教材・素材のデータを保存・共有するのに便利なクラウドサーバ「ボックス」をご用意。ボックスを活用すると、オンライン授業によるリモートでの作品提出や、保護者への生徒作品の共有も可能です。

導入条件

iOS(13.0以降)、iPadOS(13.0以降)、Android OS(5.1以降)に対応しています。
通常版Springin‘のモード切り替えでもSpringin‘ Classroomをご利用いただけます。
(状況に応じて Springin‘ Classroomアプリに統一する場合がございます。)
また、Chromebook版は2022年春頃のリリースに向けて開発中です。

導入/調達事例
お問い合わせ先

edu@springinclass.org

サービス情報サイト
サービス事業者サイト
サービス名Springin' Classroom(スプリンギンクラスルーム)
事業者名株式会社しくみデザイン
種別
対象者幼児教育、小学校、中学校、高等学校、特別支援学校、大学、社会人、教員、学校管理者
教科 全教科にて利用可能。
特徴/用途
料金体系
費用教室・塾向けと学校向けのプランがございます。それぞれ有料プラン、フリープランをご用意。まず試してみたい方は、フリープランからご利用いただくことが可能です。
利用形態学校、学習塾、各種教室等での利用。
プログラミングアプリ「スプリンギン」を使った授業・ワークショップを教育機関で実施する場合はSpringin’ Classroomへのお申し込みが必要となります。
導入実績フリープランを含めて500件以上の事業者・学校でご利用いただいております(2022年1月末時点)
最終更新日:2022年02月03日

●このサービスをご覧の方はこんなサービスもご覧になられています。

  • Asuka Academy

    Asuka Academy はMITなど海外のトップ大学によるSTEM教育やプログラミング、SDGsや環...

    詳しくはこちらAsuka Academy

  • Comiru(コミル)

    Comiruは煩雑な管理業務に追われることなく「子供・保護者たちと向き合う」環境を提...

    詳しくはこちらComiru(コミル)

  • ストーリーパーク

    導入施教育者と保護者間のeポートフォリオ。ニュージーランドで開発されたデジタル・...

    詳しくはこちらストーリーパーク

  • Think!Think!(シンクシンク)

    シンクシンクは、図形や迷路、パズルなどが70問、15,000題以上収録された、「思考セ...

    詳しくはこちらThink!Think!(シンクシンク)

  • Z会Asteria総合探究講座

    他者とコミュニケーションをはかり、協働して課題を解決する力を養います。 、唯一...

    詳しくはこちらZ会Asteria総合探究講座

  • NEW TREASURE Digital Textbook

    全国の多くの中学・高校でご利用いただいている英語教科書NEW TREASUREのデジタル教...

    詳しくはこちらNEW TREASURE Digital Textbook

  • DQ Test / DQ World / DQワークショップ

    DQとは、情報リテラシー/情報モラル/デジタルスキルにおける新世界基準であり、OECD...

    詳しくはこちらDQ Test / DQ World / DQワークショップ

  • Z会の通信教育 iPadスタイル

    iPad上でZ会専用の学習アプリを使い,映像授業やデジタル学習機能,紙教材,添削指導...

    詳しくはこちらZ会の通信教育 iPadスタイル




このページの上部に戻る
未来の教室ってなに?(SPフッタのボタン)
未来の教室ってなに?
未来の教室通信:新規会員登録はこちら